<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

カングー ギリギリ?セーフ。

以前もお伝えしたドライブベルトのテンショナーのお話し。




突然お見えになられたカングーシトラス。




b0144624_15474272.jpg


ただS.B.Tがどんなところか”ふらっ”と遊びにいらしただけなんですが
ちょっとエンジンルームを覗かせてもらうと・・・・・







b0144624_15494628.jpg

b0144624_15502826.jpg

b0144624_15505283.jpg


これはアブナイ!
すでにベルトの山がひとつズレてます(滝汗)

このままだと、ベルトがスルメのように避けて・・・・・orz

無論このまま緊急入院。


当ブログでも再三告知してますが
カングー、ルーテシア等にお乗りの方は定期的に点検されて
適宜修理&メンテナンスされてください。








※業務連絡
 明日3月30日(土)は
 誠に勝手ながらオヤスミをいただきます。
 メール等のお返事は明後日31日(日)以降になりますので
 アシカラズご了承ください <(_ _)>
[PR]

by french_garage | 2013-03-29 15:59 | カングー(Kangoo) | Trackback | Comments(4)  

ルーテシア2 Ph2 RS

ちょっと前にコメントいただいた中で
ヘッドライニング(ルーフの内装)の剥がれで交換したという方がいらっしゃいました。




b0144624_1693941.jpg


他のルノー車ではあまり経験がないのですが(他の輸入車はいっぱいあります(笑))
このルーテシア(Clio)2 RS フェーズ2に関してはルーフの内張り生地が剥がれてくるようです。





b0144624_1613340.jpg

b0144624_1613358.jpg

b0144624_16142132.jpg

なんか水でも溜まってそうな感じ・・・↑


ある日突然というか、実は天井ってあまり気にして見てないのか
気がついたら上の画像のような状態になってるそうです。。。

もちろんヘッドライニングとして部品は存在するのですが
新品にしても時間が経てば同じように剥がれてくる可能性が大きいので
こういう場合は基本”生地を張替え”ます。

ご存知かと思いますが
ドアやシート、その他内装一式からカブリオレの幌の張替えなど
専門でお仕事をされてる方が各地にいらっしゃいますのでそちらにお願いします。


簡単に外せそうに見えて、意外とややこしいことがたくさん・・・(汗)




b0144624_16243298.jpg

b0144624_1625931.jpg

外に出してみると意外と大きいんですよね~。

b0144624_1626362.jpg

ボディー側にも残ってますが↑の黒い糊、
ガラス用の接着剤みたいでスゴク強度があり、
ヘッドライニングのベースはヘタに折り曲げたりすると”ポキッ”って折れちゃうこともあるので
気を使いながらこれを剥がすのに一苦労(滝汗)

あと、A、B、Cのピラートリムも外して
ルームランプやサンルーフがある場合はその周辺も取り外していきます。




そして、このくらいの年式のルノー車でイヤ苦労するのがコレ↓




b0144624_16323784.jpg

b0144624_1633559.jpg


アシストグリップやサンバイザーの留める方(笑)
構造的には、ボディー側に四角い穴が空いていて間にヘッドライニングを挟むようなカタチ。
このネジを締めこんでいくと、中で広がって固定されます。
外す時にはすでに広がった状態で形状記憶されているので
無理にコネて外すとトーゼン千切れます(爆)
何とか形を真っ直ぐにしながらゆっくり外せば再使用可能ですが
アシストグリップはそれなりに強度が必要だったりするので交換が望ましいでしょう。
※今回はオーナーさんの了解のもと、意外とキレイに外れたので全て再使用です。





ピッタリ同じ生地というのは難しいので
似たような色柄で合わせてもらいます。




b0144624_16402652.jpg

b0144624_1642530.jpg


これで多分落ちることは無いでしょう~♪
[PR]

by french_garage | 2013-03-27 16:47 | ルーテシア(Clio RS&V6) | Trackback | Comments(4)  

オレのRS モディファイ!

さぁ、新シリーズ?”オレのRS”始まります!(続くのか?)



今回は長くなると思うので何回かに分けてUPします。
(メンテナンス&消耗品交換などのルーチン作業含む)




前回の予告での様子↓



b0144624_1923561.jpg


まぁ、これだけのことをやって何をするのかといえば・・・・・・・・・・・・・


























クラッチ交換がメインですwww


b0144624_19253646.jpg


クラッチ交換って、ミッションだけ降ろせば出来なくは無いんです。(出来ないクルマもあります)

ただ、技量が無いだけなんです(爆)
(イヤ、ホント(笑))

でも、クラッチ交換するってことは
まだまだ末永く乗るってことですよね~?(少なくともあと10万キロは・・・)
私はそのつもりですし、メンテユーザーさんにお話し(見積もり)する時も同様に考えます。

なので、この際エンジンまで降ろしちゃって
「アレやコレもやっちゃぉー」って、最初の勢いだけは良いんですけどねぇ~・・・。
やりだすとやっぱり大変・・・(大汗)




「アレやコレ」のそのひとつがコレ↓




b0144624_19355054.jpg

エンジンフライホイールの研磨。
別に歪みなんかがそれほど酷くなくても
それなりに距離走ってたり、クラッチ操作がラフなことがあると
それなりに面が荒れてます。
ちなみに、今回のクラッチ交換は15万キロ目前での交換。
このフライホイール研磨は専門業者さんにお願いするので多少時間が掛かります。
(なんでもルノーのそれはやりにくいらしい・・・)

フライホイールを外すなら・・・




b0144624_19451439.jpg

リヤのクランクシールも交換。
さらに詰め寄って、周辺はオイルまみれ(どのクルマも多少漏れてます)なので
キレイに掃除してオイルパンなど増し締め&シーリングで少しでもオイル漏れをなくす方向で手を入れます。
(おかげさまで?今オレのRSはオイル漏れ皆無!)




記事にするのを忘れてましたが(笑)
コチラの方↓も同様の作業を行なってます。




b0144624_19514616.jpg

あ~、扇風機が~w まだ暑かったのねぇ~。


b0144624_19532940.jpg

b0144624_19541352.jpg

b0144624_19545545.jpg

b0144624_19552720.jpg

b0144624_19561830.jpg

b0144624_19565584.jpg

なんか錆びてたので、整えて色塗ったりしちゃって~♪
(これはあくまでも趣味です(笑))


b0144624_20041.jpg

(あッ!ユーロプレートも隠さなきゃダメ?)


それから、ソットバンの時も同様です。




以下は約15万キロお疲れさんのクラッチさん♪



b0144624_2072967.jpg

b0144624_2081943.jpg

この↑カバーのつめの部分は結構磨耗してますね~。
ある時クラッチのミートポイントに変化があったんです。
かなり”上の方”で繋がるようになったんで
早め?のクラッチ交換に踏み切りました。
(ホントは20万キロまで逝くつもりでした~)

b0144624_2012579.jpg

レリーズベアリングも多少異音が出てましたが
触るとやはりゴロゴロしてました。
ベアリングといえば、先ほどの青いR5さんは
クラッチペダル踏む、踏まない時の異音が激しさを増し(笑)
外してみるとすでに崩壊寸前でいくつかベアリングの玉が無くなってました~♪
(大事に至らず何より)



新品クラッチ3点セットで交換♪
b0144624_20164525.jpg

ちなみに、Valeoって書いてありますが純正パーツです。
色々あってS.B.Tでは純正を使用します。



b0144624_20194075.jpg

フライホイールボルトも新品を規定トルクで~。
ここら辺も色々ありそうで怖いのでちゃんとやります。
昔聞いた話ですが、
フライホイールが外れて車内に飛び込んできた人が居たとか居ないとか・・・・・
オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
一歩間違えば命にかかわりますのでコチラも気を引き締めてかからないとですね!



クラッチケーブルも交換。



b0144624_20271244.jpg

b0144624_20275117.jpg

下が新品。
ケーブルだけは7万キロくらいの時に1回交換してるんですが
ちょこちょこ変わってるんですね~部品も。



今日はこの辺で~ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~
[PR]

by french_garage | 2013-03-25 20:36 | オレのRS | Trackback | Comments(8)  

ドライブベルトのテンショナー。

やっぱり2月は”逃げて”いきましたね~(笑)
気がついたら”ひな祭り”です(爆)


表題のとおりカングーなどで頻発している
ドライブベルト(アクセサリーベルト、ファンベルトとも言う)の不具合。




b0144624_1258508.jpg


上の画像のように外側にずれてきていたら危険なレベル・・・。

このままずれてベルトが外れただけなら”ラッキー”(笑)
じわじわずれて、ベルトがスルメのように裂けていくと・・・・・

バルブクラッシュエンジン損傷 007.gif
詳しくはこちらコチラ



不具合のあるテンショナーを外してみると
b0144624_1364143.jpg

このように斜めになってます。。。


ベルトを含め新品に交換してからも
その後走行15000kmくらいでこの予兆が出始める固体もあり(早いパターンで)
「それじゃ、あんまりだ・・・」と永いこと思い続けて
対策を講じてみることに。(タイシタコトナイケド、ナイショ)

現在数台のクルマでテスト中。
ちょっと長期的なテストになるので今後経過を診ていきましょう。


現在覚えている中で、これに該当する車種は
・カングー1
 車台番号VF1KC0B・・・・・
       VF1KC0S・・・・・
・ルーテシア(クリオ)2
 車台番号VF1CB0T・・・・・
       VF1BB0L・・・・・
       VF1BB1L・・・・・
・メガーヌ1
 車台番号VF1BA04・・・・・


なるべくマメにチェックしてください。







昨年末から重い腰をやっと上げて、
S.B.Tでも?カー?のルーテシア2RSをちょとだけメンテナンス~060.gif




b0144624_13265032.jpg


って、ちょっとじゃなかったぁ~(滝汗)


新カテゴリーシリーズ
「オレのRSモディファイ」始まる!

Don't miss it!
[PR]

by french_garage | 2013-03-03 13:43 | カングー(Kangoo) | Trackback(1) | Comments(2)