<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

S.B.Tの中古車 その⑧ SOLD OUT

今回のご紹介は
”へへ”(シトロエン)です。



しかも、ちょっとレアモデル ♪




















b0144624_16185197.jpg







b0144624_1619942.jpg


CITROEN C4 1.6 VTR



2ドア クーペボディーなのに
サルーン(4ドア)と同じ車内空間を持つので、後席も意外と広い。
(2ドアなので乗り降りが面倒なだけ)



ムーンルーフ付き。
b0144624_15441434.jpg

なので、開きません(笑)
(壊れる心配がひとつ減ります)



リヤビューはこんな↓感じ。
b0144624_15455135.jpg

(あ、写っちゃった(汗))

この手のリヤガラスは某国産ハイブリッドでも見かけますね~。(プ〇ウスやイン〇イト)
後方視界が悪いと思いきや、
ガラス面積が大きいので、その他と比べると意外と良い。




b0144624_15503010.jpg

ステアリングはモチロン、シトロエンしてます(笑)



シートは当然フランス車 !!
b0144624_15514866.jpg


乗り心地は、ハイドロでなくてもハイドロっぽいシトロエン !!
(もうひとつ壊れる心配が減りました)






b0144624_15541738.jpg

b0144624_15545766.jpg


内装・外装も極上!
外装では1箇所ボンネットに飛び石によるキズらしきものがあるくらいで
その他はキズ、凹みが無い模様。


それも、そのはず・・・・・






b0144624_1555596.jpg


6年落ちにしてこの走行距離で
そう、”ワンオウナー”。




以下詳細
・初年度 平成18年11月(2006年)
・走行約25,000キロ
・ワンオーナー
・車検 平成25年11月まで
・型式 GH-B5NFU



タイミングベルト等は未交換。
取説によれば10万キロと表記されてましたが、ホントに大丈夫?なのでしょうか。
車齢も気になるところですので、次のオーナーさんには交換お勧めです。

あとは、ガラスのオートマチック(笑)
AL4のケアもお勧め。
(走行少なめな今のうちに~♪)





実はこのオーナーさん
サルーン(4ドア)のC4も所有されてまして w(゚o゚)w⇒DS4へ(笑)
デザインだけでこのクーペボディーのVTRも購入されたそうです。
ただ、やっぱり乗る機会が多いのはサルーンで
VTRも乗ってあげないとカワイソウだし、モッタイナイということで
大事にしてくださる方募集します!



その他詳細は個別にメールまたはお電話にてお問い合わせください。

frenchgsbt@gmail.com


092-207-2008




[PR]

by french_garage | 2012-07-28 16:21 | 中古車 | Trackback | Comments(4)  

福岡でパッションデイズ !

雑誌「ティーポ」のオーバーヒートミーティングより
だいぶ時間が過ぎましたが、
皆さん楽しまれたようで・・・・・・・・

楽しまれた方々↓

屋根が無い方


屋根も窓も無い方




ぐやしぃ~~~ですぅ !! (T-T)





その後、S.B.Tでは
来年のTOHMに向けてミーティングが行なわれました(笑)




b0144624_1040532.jpg




手前のルーテシア(クリオ)3 RS。
来期の為の準備でタイヤを新調し、
ブレーキフルード、ミッションオイル、エンジンオイルを交換。
(ミッションとエンジンはS.B.Tオリジナルの白い無印良品)
↑来年まではもちませんけど・・・(笑)



それから、
マレーシアの人が作ったという”大リーグボール養成ギプス”を装着 ! (笑)




b0144624_10493419.jpg

b0144624_10501189.jpg

クリオ3 RS用ロアーブレースバー (ごっつい仕様)



ストラットタワー棒も装着。
b0144624_10523276.jpg

b0144624_1053093.jpg

クリオ3 RS用ストラットタワーバー


タワーバーは取り付けても
b0144624_1055392.jpg

隠れます(爆)


でも、
b0144624_10554944.jpg

この↑チラリズムが良いらしい~ ♪






来年は岡山行くぞ~ !! o(^o^)o ワクワク
[PR]

by french_garage | 2012-07-28 11:00 | ルーテシア(Clio RS&V6) | Trackback | Comments(4)  

ルノー カングー お化粧直し。

先週から九州地方は記録的な豪雨に見舞われ
熊本や大分、福岡では犠牲になられた方も多数いらっしゃいます。
この場を借りて、ご冥福をお祈り申し上げます。


ここ福岡市内でも、集中的に凄まじい雨の量で



b0144624_1435189.jpg

b0144624_145299.jpg



道路を川の様に水が流れていました~(汗)




湿度はありますが



b0144624_14123523.jpg


今日はなんとか晴れ。

あ、今日のうちに洗濯を・・・(;^_^A アセアセ・・・




ところで、カングーのお話し。
(先代のカングー1)


オーセンティックっていうバージョンがあって
いわゆる「素」のグレード、廉価版って言ったら失礼ですが(笑)
いかにもフランス車っぽい (^^)



カラーバンパーから




b0144624_21132950.jpg

(ちょっと旧い画像です)















黒いバンパーへ。
b0144624_21161019.jpg

b0144624_2118268.jpg

ヘッドライト下のウィンカーもオレンジなモノに変更。



ホイールもセンターキャップに換えて。
b0144624_21194856.jpg





b0144624_2120441.jpg

ドアミラーカバーも黒へ。(これで少々擦れても平気?)





モチロン、リヤバンパーも黒いヤツに変更ですが・・・

b0144624_21225021.jpg









左側の損傷が思ったより酷くて・・・



b0144624_2125216.jpg


一見するとリヤバンパーを留めているボルトの回りだけの損傷に見えますが、
給油口の下あたりから、リヤフェンダープレスラインを通って
タイヤハウスの真ん中アタリまで歪んでおりました。。。



取り付けブラケットもこんな感じに・・・・・↓




b0144624_2130492.jpg




b0144624_21303368.jpg

コチラ↑反対側の正常な方。




とりあえずリヤバンパーを取り付けないといけないので
「昔とった~ナントカ~」で、ブラケット部分を修正。



b0144624_21341367.jpg

b0144624_21345060.jpg


極力リヤフェンダー(見えるところ)の色が割れたり影響が出ないように荒出しして。
当てイタとハンマーで大体修正(笑)




b0144624_21372558.jpg


サンダーで割れた色を削り落として・・・
(パネルなど本格的な板金だとココからパテを数種類使ってサフェーサーなどで下地を作る)




とりあえず錆びないように色を付けておきました。




b0144624_21413478.jpg


ナントカ、リヤバンパー取り付けに成功!

久しぶりに板金チックなことをやると楽しい~ ♪




フロントバンパーの組み替えもちょっと大変(汗)



b0144624_2144728.jpg


ホントはオーナーさんがDIYで交換される予定だったそうですが、
ナンバーステーもリベット留めだし、リップスポイラーはでっかいホッチキス(タッカー?)留めなので
結構大変だったかも。





もうひとつ大変なのがドアミラーカバーの交換。。。



ナニが大変かって言うと、




b0144624_2148631.jpg


この↑ミラーレンズの取り外し。
硬い樹脂のヘラみたいなものでめくるように外すのですが
最悪レンズが割れることもあるかも・・・。






今回はメンテナンスネタではないネタでちょっと新鮮だったことでしょう(笑)


実はこのときカングーが5台 w(゚o゚)w




b0144624_21534858.jpg

(全部撮りきれなかった・・・)


一人”カングー村”を楽しんでおりました~ o(〃^▽^〃)o
[PR]

by french_garage | 2012-07-17 17:29 | カングー(Kangoo) | Trackback | Comments(4)  

今週末はTOHM~!!

と、いうことで・・・
私はとある事情により今回(も)欠席いたします・・・(涙)

ティーポ・オーバーヒートミーティングの中で
ルノー パッションデイズというイベントも開催され
その中で岡山国際サーキットでの走行会が開かれます。


九州から岡山だと、ざっと1000km超のちょっとした旅行です。

それでも、当方のヘビーユーザー(笑)4名の方が参加されます。
そのうち3台(3名)の方はちょっとシンドイでしょうが頑張ってください。
そのうち1台(1名)の方は過酷でしょうが無事に帰ってきてください。(願)




岡山まで行くだけで過酷な状況にあるクルマといえば










b0144624_1728171.jpg


そう、RENAULT sport spider (ルノー スポール スピダー)。


ナニが過酷かと言えば
・仮眠や休憩すら過酷(フルバケットシートで2シーター)
・空調設備がありません(一部ヒーター後付されてますが、この時期は逆に地獄)
・その前に、屋根がありません(爆)ので (フロントガラスが無い人もいます)
 オカネを渡してでも天気を味方につけなければなりません(笑)



実はこの中の1台のスピダーが、参加できるかどうかという自体になっていました。。。


その理由はコレ↓





b0144624_1743486.jpg


上の画像は右後ろのサスペンション・アッパーアームですが
ショックアブソーバーとアンチロールバー(スタビライザー)の取り付け部分に
クラックが入ってしまっています w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!



取り外したところ↓
b0144624_1832616.jpg

b0144624_184094.jpg

b0144624_1843137.jpg



原因は激しい走り?では無く
スタビがノーマルではないモノなので耐え切れなかったのでしょう。
反対側も含めて今後強化対策が必要ですね。


すでに部品生産が終わっているクルマなので
復帰への道はワンオフ・加工製作修理しかありません。。。



が、しかし


神様っているんですね、本当に! ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!


某キタガワさんのおかげで無事解決!

b0144624_1854070.jpg




TOHMに間に合いました~ ♪



先日も新しい仲間が増えました~ ♪♪






b0144624_17571286.jpg


”青パラ”です!




スバラシイことにワンオウナー!
b0144624_1759184.jpg



今後のメンテナンスのことでご相談にいらっしゃいました。




それでは皆さんお気をつけて~ (⌒ー⌒)ノ~~~
[PR]

by french_garage | 2012-07-12 18:13 | spider(スピダー) | Trackback | Comments(6)  

メガーヌ2 RSでのできごと。

珍しいネタはないかと探っておりましたら
ラジエターの液漏れで珍しいパターンがありました。。。




b0144624_1961222.jpg


コレ↑はMEGANE Ⅱ RSを下から見た様子です。
右のドライブシャフトに滴る緑色の液体。。。(妖怪人間じゃないよ)


間違いなくLLC(ロングライフクーラント)、ラジエター液ですね~。

しかし、こんなところに滴ってくるということは
ヒーターホースか、もしかしたら・・・・・・・・シリンダーヘッドから???




色々見ていくと・・・




b0144624_19113136.jpg

やっぱりヒーターホース付近が怪しい・・・。
(ちょっと一安心)





エンジンルームから調査開始!




b0144624_19132698.jpg


ヒーターホース付近からのようですが、
アチコチにLLCが飛び散っていて特定が出来ません。。。


なので、
エンジンを始動して、圧力をさらにかけてチェックしてみることに。







お漏らししていたのは








コレ↓でした。







b0144624_19193270.jpg


水温センサー。
最初は取り付け部分のパッキンからで、
シーリングして取り付けなおせばOKかな~
なんて思ってましたが・・・・・・・







センサー自体から漏れてました。。。




b0144624_19213736.jpg


外側からシール剤を塗った形跡があるので
以前に誰か気が付いてはいたのでしょうが
圧力が掛かるので気休めにしかなっていなかった様子。。。

大事(オーバーヒート)に至る前でよかったですが
水温センサー自体からこんな酷い漏れはレアなケースです。
樹脂部分との融合部品なので、可能性0(ゼロ)ではないですけどね~。


カングーやルーテシア、初代トゥインゴなど
ちょっと前のルノーは同じセンサーを使っていると思われます。


これから夏本番に備えて
冷却水(ラジエター液)のチェックをお願いします <(_ _*)>
(エンジンが冷えているときに!)


極端に減っているようであれば
お近くのクルマ屋さんへGO!
[PR]

by french_garage | 2012-07-01 19:34 | メガーヌ(MEGANE) | Trackback | Comments(4)