<   2010年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

お邪魔しました~INオートポリス!

b0144624_22571920.jpg


曇天模様の九州はオートポリスサーキット(以下AP)




「おフランスなクルマたちも集まるよ!」

というお話がありましたので
早速行ってまいりました~ (^^*)


※(注)
以下の画像はヒジョーに”ボケボケ”です(汗)
ご勘弁ください m(_ _)m













b0144624_233496.jpg

まずは、”さと206”さん206・・・。
1周目は?2番手でした!










b0144624_2351435.jpg

お次は”漢太郎一座”座長207
とても丁寧にしかもスムーズに、何気に速かったのにはオドロキです w(゚ロ゚)w










b0144624_2383153.jpg

そしてコチラは”みゅげ”さんのRC
排気音を聞いていると・・・・・・・・
アクセル踏んでます!
とてもアグレッシブな走りでした!









いや~、いけませんね~。。。
私もアドレナリン出っ放しでした(笑)
(今年は何回か走りたい・・・(願))




あ、「(以下AP)」って書いといて
1回も出てない・・・(笑)
[PR]

by french_garage | 2010-01-31 23:17 | S.B.Tのおススメ! | Trackback | Comments(2)  

内気、外気のフラップ。。。

タイミングベルト交換とその他・・・。のメガーヌ1 16Vの続きです。




MEGANE1でよくある症状に
”エンジン始動時にダッシュボードの奥から「パタン、パタン」、「ウィ~ン」”
という音が聞こえることがあります。


これは、エアコンシステムの
内気、外気切り替え用のフラップが出している音で
モーター駆動されているフラップのギヤが欠けたりして
何時までも閉まりきらないフラップが音を出しています。


フラップモーターは
イグニッションOFFで常に外気の位置になるようになっており、
スイッチが外気の位置になっていても
イグニッションONで一度内気、外気と動くようになっています。



初期の頃は
エバポレーターケースASSYでしか部品供給がありませんでしたが
その後、多少改善されてフラップとギヤがセットになった部品で
供給されるようになりました。(当たり前のことですが(笑))



エバポレーターケースASSY↓
b0144624_1727292.jpg





今回はエンジンがない状態でしたので
作業はヒジョーにやりやすかったですd(^^*)

モチロン、エンジンがある状態でもエバポレーターASSYの脱着はできます。




今回は
「内気でしか使わないので、内気で固定!」
という指示のもと
固定して、モーターの配線を外しておきます。




b0144624_17321996.jpg

↑四角いものがフラップモーターで
その横の白いものがフラップギヤです。




フラップを内気の位置にして↓
b0144624_17333022.jpg





b0144624_17344925.jpg

モーターとは反対側のシャフトを”ビス”で固定します。

こうやっておけば
シーリングなどで”ガチガチ”に固定しなくても
その後
ちゃんとフラップを交換して正常な状態に修理ができるでしょう。




b0144624_17373854.jpg

後は元の位置にケースを戻して終了です。


それから
この作業には
エアコンガスの交換も含まれます。




b0144624_1740386.jpg

全ての作業が終了して
エンジン、ミッションをボディーに戻してあげます。




その後のオーナーさんの感想ですが、
「クラッチがやたら軽くて乗りにくい(笑)」
だそうです(^^*)


すべりも無く
20万キロ無交換だったクラッチですが
クラッチカバーのダイヤフラムスプリングはそれなりにくたびれていたのでしょう。
(ディスクもギリギリでしたが・・・)



クラッチがワイヤー式の場合
よく「ワイヤーが切れた」
などの故障が起きますが
こういう場合は
早めにクラッチも交換されたほうが良いでしょう。
(2回、3回ワイヤーが切れた方は特にお早めに~)




b0144624_17481579.jpg

[PR]

by french_garage | 2010-01-30 17:50 | メガーヌ(MEGANE) | Trackback | Comments(2)  

シトロエン C4 アーシング。。。

b0144624_96957.jpg


それにしても、
フランス車となると後姿ばかりの画像になってしまいます(笑)
(イタ車もそうかな?)



その他の地域のクルマではあまり無いことでしょう。




え~、
お題の通りアーシングですが、
b0144624_910244.jpg

この↑画像では
すでに”終了~”してます。

少し”青い”線が見えますが
あとはエンジンカバーなんかで何をしたか良くわかりませんね~(笑)
(それでなくても配線などあまり目立たないようにしますけど・・・)






アーシング中の画像↓
b0144624_914346.jpg

いろんなとこ、
外せるだけ外してなるべく最短で
効率よく?配線を引き回します。






b0144624_9164776.jpg


アーシングする前に試乗させていただいたんですが、




いいですね~ (v^ー°)
乗り心地。
いや~、
最高 σ(゚ー^*)・・・・・・・・・・・・・・・・・・






そうじゃなくて・・・
やっぱりオートマチックの変速なんかは変。(ダジャレを言うのはダレジャ・・・。)

ルノーでいうところのDP0というオートマチック。。。

プジョーでいうところの・・・・・・・・・・え~、
なんだっけ?・・・・
忘れました(爆)

シフトダウンのショックはあまり感じなかったけど
シフトダウンしなくて良さそうなところで
シフトダウンしてみたり・・・
下り坂なのに
ず~っと2速で走ってみたり・・・。

ルノーチックでした(笑)




アーシング後
少し乗った感じでは
その辺の変な変速(ダジャレです(認))は
改善されたように思えました。



その後、どーなんでしょう???


聞いてみましょう(^^*)
[PR]

by french_garage | 2010-01-26 09:28 | Citroen | Trackback | Comments(6)  

まちがい探し。。。

なにやら紅いクルマの正体は・・・。




b0144624_17332197.jpg

この↑画像と、




b0144624_1734304.jpg

この↑画像。

どこが違うでしょう???
































または、
この↓画像と、
b0144624_17372048.jpg





この↓画像。
b0144624_1821459.jpg

ん?

何が違うでしょう(^^*)






Megane CC RS(笑)
b0144624_18245231.jpg

b0144624_18253861.jpg

リヤバンパーはモールのみペイント!

色の合わせ方が絶妙にうまく、
本来ならば樹脂なので
リヤバンパーASSYでペイントしないと
中々色が合わないところですが
最高の出来上がりになりました!




こういうモディファイや
通常の板金・塗装も最高の出来上がりをご提供します!
一度ご相談ください。




b0144624_18311927.jpg

[PR]

by french_garage | 2010-01-23 18:31 | メガーヌ(MEGANE) | Trackback | Comments(2)  

ウォッシャーが出ない・・・。メガーヌバージョン

車検の時にかろうじて出ていたウィンドーウォッシャー。。。




b0144624_17264867.jpg

(後ろにもなにやら紅いクルマが・・・)




フロントバンパーを外して、
b0144624_1728595.jpg

ウォッシャーモーター(ポンプモーター)を交換します。



モーターがダメになるわけではないんですがね~。
(消耗品?)



ウォッシャーが出ないと車検にも通りませんので
チェックしてみましょうd(^^*)
[PR]

by french_garage | 2010-01-23 17:31 | メガーヌ(MEGANE) | Trackback(1) | Comments(4)  

極上の!その2 サンクTS譲ります!

内外装ともにヒジョーに綺麗です。
b0144624_1147657.jpg

(ドアの内張りが”新品”だったりします (^^*))




b0144624_11483783.jpg

現在も、ほぼ毎日動いているので
機関は良好。


ただ、それなりに旧いクルマですので
機関系には少しずつ手を入れていくとよいでしょう。

内外装にはほとんど手を入れる必要がないので
エンジン、足回りなど少しずつリフレッシュするのが楽しみ?なクルマです。



詳細はコチラまでお問い合わせください。


その他 シトロエンAXなんかもいかがでしょう♪
[PR]

by french_garage | 2010-01-22 12:08 | サンク(R5) | Trackback(1) | Comments(4)  

極上の!

オールド シトロエン アリマス。。。




詳しくはコチラ↓




良いですね~、
GSAにCX。
それも極上コンディション!

九州にやってくるとちょっとうれしい (o*゚ー゚)o
[PR]

by french_garage | 2010-01-22 09:57 | S.B.Tのおススメ! | Trackback | Comments(2)  

カングーのタイミングベルト。

以前、ウォッシャーが出なくなったカングー。。。
b0144624_20294819.jpg

b0144624_20302090.jpg




新車時より丸6年ということで
タイミングベルトなどの交換をお勧めしておりました。

が、しかし
総走行距離3万キロちょい・・・・・
私的にも
「まだ、いいかな~?」
なんて思ってしまう距離です。。。

でも、
やっぱり交換して正解!
b0144624_18381190.jpg

これ↑ではちょっとわかりにくいですが、




b0144624_1839028.jpg

やっぱり着実に劣化は進行しているようです。↑


走行距離が少なくても
適宜交換したほうが良さそうですねd(^^*)

フランス車のタイミングベルトは
走行距離が少なくても
6~7年目でエンジン破損に至る大惨事になっていることが
S.B.Tの統計?によると多いようです。
(イタ車はもっと交換サイクルが短いものもあるようです)

日本で1番台数が多いルノー車でしょうから(笑)
タイミングベルトのトラブルが懸念されます。

まだ交換されていない方はお早めに・・・。
ただでさえ少ないルノー(フランス)車を廃車などで減らさないでください(切実)
人(´▽`;)お願い!






モチロン
ウォーターポンプも交換します。
b0144624_18483964.jpg

ガスケットの残りを綺麗に剥がすために
オイルストーンを使います!

手前に茶色い塗料みたいなのが付着しているのは
エンジンマウントから流れ出た”液体”です。




b0144624_1850182.jpg

ボディーとエンジンの隙間が狭いため
ウォーターポンプの脱着は”知恵の輪”状態(笑)

でも、
タイミングベルト交換で
エンジンを降ろすなんてのはちょっとやり過ぎですので
(そういうクルマもあるでしょうし、クラッチ交換などが伴えば別ですが・・・)
がんばりましょう!







↓はエンジンマウントです。
b0144624_18593812.jpg

いつも、タイミングベルト交換時には
エンジンマウントも外してしまうので
同時交換をお勧めしているのですが
(技術料サービス)
まだ”隙間”があり、
丸で囲んだ部分が”ちぎれて”いないので今回は交換を見送ります。




でもやっぱり↓
b0144624_192528.jpg

”液体”は流れ出てしまっています。
(中に入っている”液体”で微振動を吸収してくれています)






それから、
タイミングベルトのついで作業で
これ↓はやっておきましょう!
b0144624_19592272.jpg

オルタネーターのプーリー。。。
ダンパー部分に亀裂が入って
何時トラブルが起こるかわかりません。

ルーテシア2にも同じ部品が使用されていますので
適宜交換をお勧めします。






オルタネーター脱着の際には
パワステのライン(パイプ&ホース)を外してしまうので
パワステフルードも交換します。
b0144624_2034310.jpg





その際
発見したのがコレ↓
b0144624_2042038.jpg

パワステプレッシャースイッチからのフルード漏れ。。。




b0144624_2051393.jpg

パッキンなどからの漏れではなく、(パッキンはありません)
センサー内部からの漏れですので
センサーASSY交換になります。







b0144624_207748.jpg

b0144624_2082861.jpg

この際なので
パワステフルードタンク内や
フィルターも綺麗に掃除しましょう。
b0144624_2085634.jpg

b0144624_2091881.jpg

b0144624_2094770.jpg







ウォーターポンプ交換時にはコレ↓も交換をお勧めしています。
b0144624_20112763.jpg

サーモスタット&ハウジングASSY。
転ばぬ先のナントカです (^^*)






コレ↓はおまけです。
b0144624_20143486.jpg

b0144624_20152198.jpg

スロットルボディーの清掃。
ここも定期的な掃除をしないと
エンストしたり
始動性が悪くなることがあります。






それから、
カングー乗りの皆さんは
ココ↓もチェックしてください。
b0144624_20171917.jpg

リヤマフラーマウント。


気が付いたらこんなこと↓になっていますので・・・
b0144624_20194119.jpg

切れてしまうと
マフラーが落ちてしまいます(汗)






その他
今回はエンジンオイルや
ATFの交換もご依頼いただきました。
b0144624_20213836.jpg

走行距離が少なくてもコレだけ汚れています。
(最初ATFは赤い色をしています)

ATFも油脂ですので経年劣化します。
b0144624_2023166.jpg

↑コンタミ(ゴミ)も出ていますので早めに、定期的にATFを交換しましょう。
(このコンタミがソレノイドバルブなんかに悪さします)






センターキャップも取り付けていただきました。
b0144624_20251664.jpg





b0144624_20265830.jpg

今時こんなに鉄ホイール(テッチン)が似合うクルマってないのでは?(笑)




b0144624_2029211.jpg

[PR]

by french_garage | 2010-01-21 20:40 | カングー(Kangoo) | Trackback | Comments(8)  

メガーヌはメガーヌでも・・・。

ついに、キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!! ってことで、
                       




























                        これです!
b0144624_912165.jpg


MEGANEⅡRenault Sport Ph2
R26.R
です!





少しご紹介させていただきます。






ボンネットフードは”リアル”にカーボンです!
b0144624_981181.jpg

b0144624_9842100.jpg

軽いのはモチロンですが、
ちょっとしたことで割れたりしてしまうので
取り扱い注意!






エンジンルームは・・・↓
b0144624_9105827.jpg

クーラントタンク、ウォッシャータンク付近のカバーや
エンジンカバーなどは省略されて
最初から付いていませんね~。






そして、車室内に目を向けると・・・
b0144624_91476.jpg

ダッシュボード右側に”R26.R”のエンブレムが・・・ビス留めされています。。。




ココ↓には・・・
b0144624_9162753.jpg

シリアルナンバープレートがあります。
ベルギー向けのようです。

後でオーナーさんに伺ったお話ですが
当初R26.Rは450台限定だったのが
気まぐれなことに、「追加製作しますよん(^^*)」ってなことで造られたそうです。
プレートの03/07とは追加7台中の3台目ということなのでしょうか?







b0144624_922081.jpg

ステアリングにもR26.Rの文字。
上と下側がバックスキンタイプで左右は革まきでした。






シートは助手席もフルバケットタイプです。
b0144624_9235830.jpg

b0144624_9245362.jpg

モチロンその称号が与えられたシートは・・・



b0144624_9255524.jpg

Sabelt(サベルト)製。



b0144624_9273685.jpg

コチラも”リアル”カーボンですので
相当軽いです!




b0144624_9284982.jpg

ここ↑にはRENAULT sport の文字。
シートベルトは通常の3点式も付いてますが
そこはR26.Rなので5点式も付いてます σ(゚ー^*) (多分Sabelt製)







b0144624_932712.jpg

純正オーディオは付いてましたが、
皆さん重宝されている”サテライトスイッチ”はありません。
これも軽量化のひとつでしょうかね~(笑)







b0144624_9344510.jpg

え~、
リヤシートははじめからありません。。。
2名乗車です。

それにしてもえらく”太っとい”リヤタワーバーです!
(ロールゲージ無しだからでしょうか?)

ロールゲージの有無やホイール、エアコンなど、
装備品は結構細かく選択できたようです。







そして、
b0144624_9382933.jpg

赤いホイールに赤いブレーキキャリパーはbrembo(ブレンボ)。

b0144624_9405679.jpg

前後ともスリット入りのディスクローターです。







リヤサイドウィンドーには”ニュル”の称号。
b0144624_942029.jpg

FF車”最速”だそうです。(ドライバーは私です(嘘爆))

なんと、このお方はニュルブルリンクを激走されたことがあるそうです。




b0144624_9462385.jpg

リヤワイパーもありません。
っていうか、
リヤ3面はガラスではありません(笑)




今回はエンジンオイルとミッションオイルの交換をご依頼いただきました<(_ _)>
b0144624_9485037.jpg

↑は抜けたミッションオイルです。
納車から6,500KM、やや銀色で鉄粉が出ていますね。

このミッションオイル、抜けた瞬間に判るのですが、
独特の匂い(かほり)がします (^^*)

そう、LSD用のミッションオイルですね~。

因みにA.S.Hのミッションオイルは全てLSD対応です。







b0144624_9551234.jpg

とにかく”軽い!”です。
軽いけど飛び跳ねるような感じはありません。
”足”が良いのでしょう。。。

APに持ち込んで
”全開”にしたい気持ちを抑えるのがやっと(笑)。。。
(そういう機会にめぐり合いたい(願))

少し乗っただけでも右足の”理性”がぶっ飛びそうになるのを
太ももをつねる事で抑えていました(笑)




あ~、
早く次のオイル交換にならないかな~(爆)
[PR]

by french_garage | 2010-01-17 10:07 | メガーヌ(MEGANE) | Trackback | Comments(8)  

ついに、キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!

雪が!




b0144624_185863.jpg


福岡では
昨年末から3回目?の雪ですが、
今回は積雪15cmくらいありました!




高速道路や福岡都市高速、各山間部の峠は通行止。。。
お陰で福岡市内は渋滞、じゅうたい、ジュウタイ・・・・・(泣)

明日は大丈夫かな~ 人(´▽`;)



そうでなくて・・・・・、




コレが↓






























b0144624_1961794.jpg

キタ━━━━ (*゚∀) (∀゚*)━━━━━━!!!!!!!!!!!!

っていうことなんです!

いや~、

かなり
良いですよ!




詳細はまた後日・・・・・。

coming soon!

[PR]

by french_garage | 2010-01-13 19:11 | メガーヌ(MEGANE) | Trackback(1) | Comments(6)