カテゴリ:オレのRS( 9 )

 

2年ブリのAP。

久々のオートポリス、天気も良くて路面はドライ(^^)
5月3日のREVスピードパーティーに参加してきました~♪



今回は諸事情により足を入れ替えて。
b0144624_133052100.jpg

b0144624_13311162.jpg



リヤの頭ブッシュを強化品に換えたらタワー棒が付かなくなったwww
b0144624_1333521.jpg

b0144624_1334575.jpg

潰れたノーマルブッシュに合わせてボディーに穴あけしてたのでしょうがない(^_^;)

ブッシュのカラーがノーマルショックの太さなので適合せず。。。
b0144624_1337668.jpg

パイプから切り出し加工して取付。

フロントロアーアームも黒い硬いヤツに入れ替えてみました。
b0144624_13392163.jpg

これまではムラムラ紫でした(笑)
なんでも硬けりゃ良いってわけではないでしょうけどw



車載動画上げときました。
※ブレ補正とかで多少画面が歪んで見えるかもです。
 あまり編集してないので長いです。
1本目

前を行くインテグラは知り合いのご子息。
「勉強させていただきます!」と言って後ろに付かせてもらったんですが、
複数台間に入ってもらったら追いつけなくなってました(^^;
インテグラの子、この日でオートポリスは3回目だとか。
ウマイですね~、これから楽しみです(^^)


2本目

前を行くは兄さん
今回はストレートの伸びがイマイチでしたかね?
熱気吸ってるのかな~?
オレのRSはエンジンは基本ノーマルで吸排気のみ。
サブコン付いてますけどツルシの状態でノーマルセッティングです。
その兄さんの前にインテのコ。
1コーナー抜けて~1ヘアまでが楽しい♪


3本目

ちょっとクリアが取れて気持ちよかったけど、
タイヤもブレーキもタレ気味でヘアピンがダメダメ(^-^;



足やブッシュを入れ替えた効果はわかりませんが(爆)
今回アライメントを取り直した際リヤがちゃんと粘る方向へ変更。
そうすると程好くテールスライド&程好くタックインしてくれて乗りやすくなりました~!(^^)!
元々リヤ駆動乗りなのでFFは苦手意識満載だったんですが、
この時くらいからFFでもテールスライド&タックインの感覚がなんとなく身についてきた感じです。
FF車のリヤって大事なんですね~、改めて勉強になりました。


このアライメントに助言くれたのは
インテの子のお父さんでした~<(_ _)>



ただね、
フロントのキャスターが変なことになってるんです。。。
なんでだろう???(当てた記憶ないし)
右が倒れ過ぎなんですよね~。
バックで勢いよくヒットしないとそうならないような気がするんですけどね・・・。
右のホイールベースが10mm長い(笑)
でもサーキットではそんなに気にならなかったかな?
(力でねじ伏せるwww)


今回絡んでくださった皆さんありがとうございました<(_ _)>
またお会いした時はよろしくお願いします!



あ~、ドライ路面確定なら明日にでも行きたい(o*゚ー゚)oワクワク
[PR]

by french_garage | 2017-05-09 14:57 | オレのRS | Trackback | Comments(0)  

2015 TOHM ルノーカップから帰還

毎年恒例になりましたティーポオーバーヒートミーティングより九州組の皆さんも無事帰還されたようです。


ルノーカップは毎年朝8時台の早い時間からの走行枠なんですが、
昨年ほど酷くないにしろ雨でした(^-^;


b0144624_1743582.jpg

☝の画像は走行後ですが、空模様はこんな感じ・・・(^^;


スピダーも頑張って5台出走!(うちシルバー2台は九州組)
b0144624_17454110.jpg



しかもルノーカップが終わると雨も止んで青空が出てくるという・・・・なんとも(-.-)
(これも昨年同様w)
b0144624_1748113.jpg



今年はルノー車200台入場無料っていうのは無くて
エントリー者全員と先着150名にこんな☟Tシャツ配ってましたよ~♪
b0144624_1756393.jpg



でも、例年ルノー車でいっぱいの上の駐車場にルノーの姿はほぼ見えず。。。
b0144624_17585226.jpg

多分例年に比べてルノー人はかなり少なかったんだと思います。

Tシャツより入場無料の方が参加しやすいってことでしょう。
お試し企画ってことですかね~。




奇跡的に撮れていた車載動画。

”絶対回らない”ことに注力してますwww
少雨でもここはトリッキィ~w(゚ロ゚)w

毎年RSはステップアップしてきたつもりですが、足が悪い(爆)
雨なんで減衰だけでも触れば良かったんですが、
なにしろ雨なんで寝転んでまでやりたくなかったです!

昨年から導入した車載用カメラ☟
b0144624_18434290.jpg

手のひらサイズでかさばらないのはgood!
ただ、操作性はイマイチ(笑)

ちなみにコチラ☟、昨年は記事にもしなかった2014 TOHM ルノーカップの車載

赤旗中断後のリスタートです。
イヤ~、雨ゴイスゥ~(@_@;)

今年はちょっとインチキしたのでエンジンの吹け上がりがだいぶマシになりました。
おかげで往路ではエンジンチェックランプが点灯w
兄貴が診断機持ってたんで助かりました(^^)/



あまり写真は取ってないんですが、
コイツ☟は生ツバごっくんモノ(^^♪
b0144624_18373833.jpg


コレ☟はヨーロッパであってヨーロッパで無い(・∀・)
b0144624_18461695.jpg

スンゲェ化け物(失礼)でした|д゚)



今回は物販にて1台救出!


RENAULT 17 GORDINI
b0144624_1849744.jpg

b0144624_18492787.jpg

年式が自分と一緒なのも惹かれます(笑)

シブイなぁ~♪
b0144624_18501877.jpg





来年もモチロン行きますよ~。
次は足もやり直して雨でも怖くない仕様を1年かけて(^_-)-☆

エントリーは「オールルノーラン」でヨロシク~♪
※心の声「もう雨はヤダよ~」
[PR]

by french_garage | 2015-07-22 18:35 | オレのRS | Trackback | Comments(4)  

「オレのRS」小さいバッテリーとか。

え~、更新できる時にはやりますよ~!(笑)




最近メジャーになってきたALIANTバッテリー。
b0144624_19425166.jpg


「オレのRS」は2000ccのエンジン積んでますので
ALIANTではX6という中間のサイズが適合になるんですが
高いので極力小さくて軽いのが良かったので一番小さいX4というサイズをチョイスwww



熱の影響を極力避けるためこんな↓モノを用意。
b0144624_19503114.jpg

b0144624_1952767.jpg

サイズが全然合わないのではさみでチョキチョキ♪



バッテリーなので金属的なモノは避けたいところですが
b0144624_2032568.jpg

輻射熱からもアナタを守りたい~(笑)




で、バッテリー外したついでに
b0144624_2033852.jpg

b0144624_2035857.jpg

ミッションマウントを強いヤツへ。

クリ2RSはマウント4点あるので下側のミッションマウントも交換。(純正で)
b0144624_20123039.jpg

(3回目かな?)

トルクロッドも交換。
b0144624_1351042.jpg

このトルクロッドだけPh2とはモノが違うのですが
Ph2用↓
b0144624_1356381.jpg

この時同じように全て強化マウントに交換したPh2では
「アイドリング時の振動が結構すごいなぁ~(^^;」って思ってましたけど
「オレのRS」(Ph1)では振動はほとんど気にならず。
このトルクロッドの違いかなぁ~なんて思いますので
ユーザーさんのPh2もポン付けとはいきませんがPh1用のトルクロッドに交換してみる予定です。


エンジンマウントも交換
b0144624_1491757.jpg

b0144624_1494874.jpg




バッテリーの話はどこへやら(笑)

重量もさることながら、大きさ(外寸)もかなり小さくなるので
まずは取り付けブラケット設置。(オリジナルにて)
b0144624_14182530.jpg

マットブラックに仕上げて(艶消し黒w)ビスを打ち込み固定。

必要かどうかわかりませんがクッション材を床に敷きました。
b0144624_14195740.jpg


b0144624_14205356.jpg

日本車のようなステーを作って、蝶ネジで固定。

メインのアース線は届かなかったので新たに引き直し。
b0144624_14232552.jpg


プラス端子についている四角い箱はカットオフスイッチ。
デリケートなバッテリーなので、
電圧が下がってバッテリー上がりを未然に防いでくれるというシロモノだったんですが・・・・・
ちょっとコイツが曲者でして、11.9Vを下回ると作動するようなのですが
スターター容量が大きいクルマだと頻繁に作動しちゃって・・・(^^;
当初は不安な部分もあったので、導入初期自分含め3台にこのスイッチを取り付けましたが、
同様の理由で今は取り外してます。

一応「オレのRS」では
九州・福岡の真冬で1か月ほど放置しても普通にエンジン始動できてますし
(環境や個体差で違うかもなので乗らない期間が長いときは-端子を外しましょう)
年間5000キロも乗ってなくてすでに1年経過してますが今のところ無問題です。
とりあえずルノー車では必要ないかもしれません(^^;
(アリアントさんゴメンナサイ)




軽量・コンパクトなバッテリーに交換する理由は様々ですが
私もこの方と同じです(笑)




b0144624_14525478.jpg

b0144624_1453656.jpg

付けてみたかったBMC OTA~♪

インテークホースはPh2用のサムコをザックリ切って角度調整して無理やりwww
上側から細めのホースが出てますが、本来Ph2ではブローバイのリターンホースなんです。
Ph1「オレのRS」ではアイドリングバルブにつなげて有効利用させていただきましたd(^^*)
(しかし、現在は仕様変更してます(爆))

吸気の入り口は純正と同じ位置へ。
b0144624_1544265.jpg

↑は左フロントタイヤハウスから、カバーを外して見たところ。

左ヘッドライト下のこの位置からですね。
b0144624_157878.jpg

フォグランプのところとかよく考えられるんですが、
万が一ちょっと深めの水溜りに入ったりすると怖いので(ウォーターハンマー)
極力上の方が良いかと思います。





ちなみに、今のバッテリー取り付け状態はこんな↓感じです。
b0144624_1533998.jpg






以上ご参考までに~♪
[PR]

by french_garage | 2015-01-08 15:21 | オレのRS | Trackback | Comments(0)  

オレのRS メンテナンス&モディファイ

書きやすい溜まってるネタから放出します(笑)

最近でもルーテシアRS関係でもよくお問い合わせ受けるのですが
クリオ2RSはサイズ感がちょうどいいのでごくごく一部の方に支持されておりますw

さて、時系列にささッといきますよ~。
2013.2ごろから(爆)
まずはO2センサーネタ。
b0144624_17273680.jpg

上流側のO2センサー。
現在のクルマのほとんどは、上流・下流と2つのO2センサーがあり
主に上流側がお仕事たくさんしてます(^^)
10万キロオーバーなので消耗品と考えて交換します。




っと、その前にセンサーデータをモニターしてみました♪

冷感時から心電図みたいなデータをモニターします。(水温も見てくださいね)
b0144624_1732348.jpg

おっと、早くも動き出したかなぁ?


あれ?
b0144624_17335925.jpg



”ピィー”
b0144624_17344672.jpg



水温50℃あたりからやっと動き出したかと思えば・・・
b0144624_17374860.jpg



ヲイヲイ、水温80℃って完全暖気でっせ(^^;
b0144624_17393990.jpg

すでにアイドリングで15分ほど経過。。。


おぉッ
b0144624_17421814.jpg



あれッ???
b0144624_17433715.jpg



ウムムムムッ
b0144624_17442889.jpg




b0144624_17453166.jpg

b0144624_17455984.jpg

あぁ~やっと動き出しました(^^;

ここまでで約20分かかってます。
最近のO2センサーはヒーター付が多いのですが
無論「オレのRS」もヒーター付です。
このヒーターとは、
エンジン始動後素早くセンサーに仕事をさせるためのモノ。

以下O2センサーとは。
O2センサは排気ガス中の酸素濃度を検出し、電気信号として出力するセンサである。 ジルコニア式O2センサは画像のように試験管状のジルコニア素子の表面に起電力の増幅作用をする白金をコーティングしたもので内面に大気を導入し、外面は高温の排気ガス中にさらされる。 ジルコニア素子は、高温で内外面の酸素濃度の差が大きいと起電力を発生する性質がある。 この起電力は理論空燃比付近で急変するという特徴を持ち燃料噴射量の増減補正の判断に利用されている。 最近は内部にヒータを組み込んだものが多く使用されている。 O2センサヒータの役目は、暖機途中の空燃比フィードバックの開始を早めることで暖機過程の燃費向上を図ることと、軽負荷時のジルコニア素子の温度が一定になるようにして、O2センサ信号の精度を上げることである。

です(^^;

多分このヒーターが効いていないのでしょうね。
完全断線していればエンジンチェックランプ点灯でテスターにもフォルトが残るんでしょうけど・・・(^^;


で、交換します。
が、今回は意外とすんなり外せたのですが
中にはネジ部が固着していて外れない、
もしくはネジ山ごと取れてしまう(ナメル)ケースもあります。
そうなると大変(^^;


b0144624_1755252.jpg

b0144624_17555378.jpg

b0144624_17571419.jpg

新品のネジ部には焼き付き防止グリスが最初から塗ってあります。



以下交換後のデータ。
(一度テスト走行して慣らしてから)


b0144624_184596.jpg

b0144624_1812724.jpg

b0144624_1813451.jpg

b0144624_18133198.jpg


おぉ~、良いですね(^^)
水温40度くらいから元気に仕事してます♪

O2センサー交換してからアフターファイヤーが少なくなりましたね~。
この後からガソリンにもこだわって、
貝殻もしくはアポロマーク、この2ブランドでのみ燃料を入れるようになって
アフターファイヤーは皆無♪
燃費も2割くらい伸びて
始動性・吹け上がり・レスポンスも良くストレスなくなりました~\(^ ^)/



プラグコードも青いヤツに交換。
b0144624_18222282.jpg





それから、これも付けてみました。
b0144624_18261121.jpg

V-UP16

これは、イグニッションコイルの電源電圧を上げて
ピックアップ及びプラグスパークを強く(ミスファイヤーを防ぐ)してあげようってシロモノ。
乗用車は大体12Vなので、
12Vで動いているIGコイルを16Vで動かしてパワーUP!ってことです。
※クルマ自体がパワーアップするわけではありませんw
b0144624_18372580.jpg

b0144624_18373592.jpg


ですが、駆動時はノーマルでも14Vくらいで動いているIGコイルですので、
実際15%増しってことですね。
体感できるパーツで満足です~♪
トルク2割増しってとこでしょうか。
(慣れるとわからなくなりますがw)





あ゛ぁ~2ネタだけしか盛り込めなかった・・・(^^;

また近いうちに~070.gif
[PR]

by french_garage | 2014-11-12 18:45 | オレのRS | Trackback | Comments(3)  

ダッシュボードのベタベタ・・・orz

今日はだいぶ涼しくなりました~♪

お久しぶりにブログ書いてみますw




「オレのRS」もすでに走行距離15万キロを超えましたが、
機関はアレコレリフレッシュにより好調そのもの d(^^*)
(ただし、ブレーキが死んでるのでほとんど乗ってません(爆))



しかし、新車登録から丸12年を迎えようとしており
寄る年波には勝てない部分も出てきます・・・。

外装はある程度手入れできていればそれなりに状態良く保てますが
(それでもドアミラーカバーは退色済みw)
内装に関しては中々難しい部分もあります。


ルノー、ましてやイタ・フラに限らずドイツなクルマも・・・
車両価格にも左右されない内装の劣化(?)
(跳ね馬さんでも同様の事が起こりますしね・・・)

そう、ダッシュボードやセンターコンソール
インナードアハンドルやパワーウィンドウスイッチ近辺のベタツキ。。。




b0144624_1734079.jpg

↑画像ではわかりにくいですが、異様にテカッているのがお解りいただけるかと思います。




酷くなるとこんなトコロ↓にダッシュ色が付いてます。
b0144624_17362936.jpg

b0144624_17381873.jpg





特に夏場暑くなると溶け出すようになってくるんですね~(汗)
b0144624_17395555.jpg

指で触ると・・・・・




ほら・・・




b0144624_1741486.jpg



こうなると、何か(例えばレーダー探知機)を両面テープで貼り付けようと思っても
うまく貼り付けることさえ出来なくなるんです。。。



そんなに高価でなければ新品交換でも良いんですが(実際高価ですけど・・・)
またしばらくしたら同じようにベタベタするかと思うと
交換できる金額でも躊躇しますよね~。


で、以前からやってみたかった「塗装」という手段でリペアしてみました。




結果はコレ↓






b0144624_1748563.jpg

ちゃんとテカリが抑えられていてマットな感じに仕上がってます 060.gif

内装用塗料は外装用に比べ種類が少ないので異常に細かい色合わせは難しいということですが
自分的にはまったく問題ない仕上がりです!

b0144624_17543456.jpg





まず塗装に入る前には下地が大事。
これは外装と違って
内装ベタベタな場合は元の塗料を全て剥いでしまうところから始まります。
安に想像できると思いますが、
ベタベタな上から塗装しても塗料が密着・乾燥できないですから。


b0144624_17595419.jpg

フロントウィンドウのデフォッガールーバーや
実は裏側もかなりのベタベタ。。。


b0144624_181365.jpg


裏側は塗装しなくても良いので洗浄のみです。

ちなみに、色を剥ぐと元色は黒 (*゚0゚)

モチロン塗装後も”シボ”はちゃんと残ります。




それから、
内装に使う塗料は人体に影響があるモノではダメです。
例えばシ〇ナー臭いとか・・・。
人が手で触る部分が大半なので
塗料やその他材料はMSDS(化学物質安全データシート)で認められたものが使用されてます。



塗装後の注意点としては
強力な両面テープを貼り付けたりすると、
それを剥がす時に塗料が剥離する可能性があります。
ただし、部分塗装も可能です。

また、中古車で購入したら
以前のオーナーさんがナビのスタンド取り付けなどでビス穴が開いていたりすることがありますが
これも穴を埋めて部分的にでも補修可能です。

※旧車のプラスチックなダッシュボードで
 素材的に崩壊しているものは無理でしょう。。。



ラグナ2のこんなところ↓もちょっと材質は違うようですがベタつきますね~。




b0144624_18224390.jpg


・オーディオカバー
・エアコンパネル
・カードスロット
・灰皿


こんな感じで↓
b0144624_18244330.jpg

クリアーみたいなものがベタベタボロボロと剥がれてきます。



極力バラせる範囲でカバーだけにしてペイント。




b0144624_18272987.jpg





色味的に難しい色で、
何度か塗りなおして違和感ない感じに仕上がりました~♪




b0144624_18304765.jpg



内装パーツに関しては細かい部分が多く
マスキングができないとペイントが難しい部分もあります。




現在もメガーヌ2のセンターコンソールを実施中!






詳細は下記までお問い合わせください。

frenchgsbt@gmail.com


092-207-2008
[PR]

by french_garage | 2013-09-16 18:42 | オレのRS | Trackback | Comments(2)  

TOHM 2013+オレのRS

から戻ってきて
早1週間が過ぎようとしています。。。

今さらですがTipoオーバーヒートミーティングの思い出を~ 060.gif




今回までに「オレのRS」はちょいちょいモディファイしてきましたが
ブレーキはノーマルのまんま・・・・・

そこで、気休めくらいにはなるかな?と思い
夜なべをしてこんなモノ↓を製作w




b0144624_20344156.jpg

モノはほぼホームセンターで揃うかも?




b0144624_20355159.jpg

b0144624_20365227.jpg

ブレーキダクト。




その前には、
コレも気休めですが・・・




b0144624_20384285.jpg

ステンメッシュのブレーキホースへ交換。
が、しかし落とし穴があってw しばらく不動車に~(笑)

まぁ、部品が間に合ったのでとりあえずホッとして
真夏のサーキットでのエンジンオイルの状態も確認したかったので
出発前々日に取り付け↓




b0144624_20431210.jpg

b0144624_2043516.jpg

油温・油圧計。

b0144624_20444560.jpg

青が水温で赤が油温、白が油圧計と色分けでわかりやすくしてみました~♪







さぁ、「オレのRS」初サーキット!(しかもダイスキな岡国~♪)




※ちょっと永いし、オモシロくないのでテキトーに飛ばしてご覧下さいw




え~、結論から申しますと・・・


















「ブレーキって大事ィ~(泣)」

コースインして1コーナーで振られてるんですが、
直前に「ノーマルブレーキってどんな感じかなぁ~?」ってちょっと強めに踏んだんです。
そしたら、なんとな~くイヤ~な臭いが・・・・・。

そう、あのクラッチやブレーキが焼けちゃった時の臭いw

朝5時半に岡国に乗り込んで、8時にルノーカップスタート。
コースイン直後の1コーナーで「オレのRS」の夏は終わりました。。。。。。(悲)

その後は「コーナーだけ楽しもう!」となるべく皆さんの邪魔をしないよう気をつけてましたが、
先行するトゥインゴRSを見て「あれって1.6Lなの?」ってくらい速いもんで
ついついちょっと追っかけてみたくなってはコーナー手前のブレーキングで
「怖ぇ~!!」
って思いながら床が抜けるくらいのブレーキングwww



ノーマルパッドにノーマルローター、
しかも、いつ交換したかも記憶にないくらい旧いパッドと
賞味期限切れのローター。。。。。
皆さん・・・・・
「気をつけなはれやッ!」w





なので、あとはオモシロ画像&動画でお楽しみください。



あ~、一番しっくりくるなぁ~このクルマw
b0144624_2122478.jpg

しかし、この足回りスゲェ~。






モノホン見れた~w
b0144624_21251832.jpg

b0144624_2125435.jpg




ちょっと排気音静かになってません???




そして、九州スピ組のS田さんがルノーカップで栄えある栄冠を手に入れられ
よーいドンッに参加されることに~♪


みんなでバラバラに応援&撮影(笑)


いつものトゥデイも見れて満足!
(しかし、恐ろしく速い!)



今回TOHMでの教訓&反省点
1.クルマに乗れてない(腕がない(爆))←コソ練あるのみw
2.ブレーキは重要!(帰りの高速も怖かったので、未だ乗ってない・・・)
3.エンジンが回らない←もっと鍛えてあげよう♪(もう15万キロ超えてますけどなにか?)
4.オサレ車高調の改善(その前に腕磨け!)



ちょろちょろ動くシケインと化してしまった「オレのRS」。
ラニョ《23》さん、110a310さん邪魔してゴメンナサイ m(_ _)m
お知り合いになれてとても光栄でございます。

そして遠路はるばるお越しになり
ルノーカップ1番時計のルノ夫さん、おめでとうございます!
また来年遊んでください!

kitagawaさん、カッコイイ画像ありがとうございます!
来年はもっとカッコよく撮ってもらえるよう精進いたします(笑)

ワッキーさんお久しぶりでした~♪
お元気そうで何よりです。
来年も(もしくはFBMで?)ヨロシクです!


その他、今回お知り合いになった方々ありがとうございました~♪
来年またお会いいたしましょう。






最後に、
今回の楽しかった度数を100とすると・・・
・ルノーカップ・・・2
・いろんな方とお知り合い&お話しできたこと・・・31
・後泊で温泉&宴会・・・67

と、いうことで半分以上が宴会www
ルー番短さん、ひだるかさん、来年もよろしくです!
[PR]

by french_garage | 2013-07-20 21:56 | オレのRS | Trackback | Comments(8)  

オレのRS モディファイ!2

前回ログインしたの何時だっけなぁ~ ( ̄ー ̄?).....??アレ??



さて、今年も開催されますTipoオーバーヒートミーティング2013
サーキット走行される方はエントリーお済みでしょうか?
オール・ルノー・ランは少し空きがあるようなのでエントリーされてみてはいかがでしょう060.gif

ルノーパッションデイズ2013も同時開催!



今年は私も「オレのRS」で行きます!




b0144624_1558833.jpg



昨年のTOHMが終わった頃から少しずつ仕上げていこうと思ってたのですが
中々時間が取れず・・・・・。
今年に入ってからバタバタと(汗)
ちょっとはマトモに走れるようになってきました~♪




クラッチ交換ついでにやったことをツラツラ~っと書いてみます。





まずは水温計の取り付け。
b0144624_1674644.jpg



ラジエター液も全交換なのでついでに取り付けです。

肝心なのはそのセンサーの取り付け位置。
基本サーモスタットの前、
要するにラジエターに流れる前のエンジンの水温を知りたいわけでして
ルノー(PSAも大体そうかな?)は基本アッパー制御といってラジエターのアッパーホースの前にあります。
(メーカーによってはロアーホース側にあることも・・・)

シリンダーヘッドの大体この↓場所。
b0144624_16155615.jpg


で、ドリルの歯が刺さっているところは本来エア抜き用のボルトがあるんですが
サーモ前というとちょうどベストな場所なので、穴を拡大してネジ山を新しく作ってあげます。

センサーのネジ径は規格モノなので大体1/8PTというサイズですね。

相手がアルミ(鋳物)なので「マサカ?!」とは思ったんですが
「パキンッ!」という音・・・・・・。




b0144624_1623966.jpg

b0144624_16234390.jpg


「え~ッ!ハイスピード鋼(HSS)って硬いんじゃないのぉ~(汗)」
Germany製でお高いのに~・・・・(涙)



ハイ、直ぐにそんなことは忘れて(笑)
b0144624_1628518.jpg

b0144624_16285992.jpg

無事にセンサー取り付け終了~♪




ココからがまた悩みどころ。。。


このセンサー配線を車室内に取り込まなければいけないのですが
ルノー(輸入車)ってサービスホール的なものが少ないんですよね・・・・・。



なので、この辺り↓に穴あけて・・・。
b0144624_16312337.jpg

b0144624_16314858.jpg

配線保護の為のグロメットも取り付け (*^-゚)vィェィ♪




続きましてはコレ↓
b0144624_16342521.jpg


サーモバンテージのいいヤツが出てたのでついつい・・・(爆)
イヤ、バルクヘッドの遮熱板もボロボロだったので巻いてみました~。

b0144624_16372396.jpg

一応保護の為にこんな↑スプレーもフリカケてみたりもしました。


ルーテシア(クリオ)RSは、NA、4気筒のFFなクルマ。
10m巻きを購入して余裕だと思っていたら・・・
b0144624_16382086.jpg


足りませんでした~(泣)
詰めて巻きすぎ?なのか、EXマニ長いのか?
次からは余裕もって15mで~。





そして、やはり見た目は大事ということで・・・




b0144624_16434524.jpg

b0144624_16441374.jpg


シャコチョー(車高調)です!

なぜSPAXを選んだかというと・・・
b0144624_16454982.jpg


リヤもスプリングとセットのシャコチョーだったから。。。
「コレ(直巻)だったら色んなスプリングで遊べるな~」
って思ったら、
ID(スプリングの直径)が小さくて、選べ無さそう・・・・・。
というか、特注か加工ですなッこれは・・・・・・・っていうオチ付きw



とりあえず、見た目優先でいくとこんな感じ↓




b0144624_1651359.jpg

フロントは指1本。
b0144624_16515921.jpg


リヤは・・・・
b0144624_16525045.jpg

無理に指1本(爆)


これではお腹の触媒が何かにヒットしそうな最低地上高が守れないので
若干上がってます♪




もうちょい続くかなぁ~。






※業務連絡

7月6日(土)はオヤスミをいただきます。(っていうか定休日だって、知らんかった(笑))
色々とお待たせしていることも多々ありますが
何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます m(_ _)m
[PR]

by french_garage | 2013-07-04 17:07 | オレのRS | Trackback | Comments(8)  

オレのRS 足回り

「オレのRS」、今回はブッシュとスペーサーです。
前回のクラッチ交換の前のお話しで、その続きはまた後日・・・。




ブッシュ交換といえばコレ↓




b0144624_1451341.jpg

b0144624_1454012.jpg


そう、パワーフレックス。




もともとの劣化具合はこんな感じ↓
b0144624_1414586.jpg

スタビブッシュ↑




それから、ちょこっとショートストロークにもしてみました。
b0144624_1417021.jpg

b0144624_1418721.jpg


気持ちショートかな?って感じ(笑)





今後の方向性として車高が下がった際に?気になるのがタイヤ&ホイール(純正)。
内側に入っていると少し寂しい気がするので・・・



b0144624_14224664.jpg

スペーサー&ロングホイールボルト。



その厚みは・・・
b0144624_14241127.jpg

18mm!

b0144624_14304630.jpg


このスペーサー&ロングホイールボルトは
イタ、フラで名高いレッドポイントさんから購入。
(お世話になっております<(_ _*)>)



まずはハブ回りをキレイにしてから取り付け。
b0144624_1430615.jpg

b0144624_14312613.jpg




フロントはまだまだ余裕ですが
後ろはいい感じにツラツラです (^^)
b0144624_14344111.jpg

(ちょっとだけリヤバンパーの角、タイヤで削ってます(爆))



この時のサスペンションは15万キロ弱走ったノーマル。
ブッシュとスペーサーは別作業だったのですが
ブッシュ交換よりもスペーサーを取り付けたときのほうが
確実に足回りの剛性感が出て良い感じ。
(鈍感なだけかもッ(笑))





オマケ




b0144624_1437269.jpg


中古のステンマフラーが転がってたので(笑)
溶接修理、試行錯誤で取り付け。
ちょっとオトナゲ無い音量だったりするので(汗)
サイレンサー入れたりしてます(たまに(爆))





※業務連絡
 GWは5月3日~6日までの4日間お休みいたします。
 現在お預かりしているオーナーさんにはご不便、ご迷惑をおかけいたしますが
 何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします <(_ _)>
 
 その間のお問い合わせはメールにてお願いいたします。
 順次お返事させていただきます。
[PR]

by french_garage | 2013-05-01 14:58 | オレのRS | Trackback | Comments(2)  

オレのRS モディファイ!

さぁ、新シリーズ?”オレのRS”始まります!(続くのか?)



今回は長くなると思うので何回かに分けてUPします。
(メンテナンス&消耗品交換などのルーチン作業含む)




前回の予告での様子↓



b0144624_1923561.jpg


まぁ、これだけのことをやって何をするのかといえば・・・・・・・・・・・・・


























クラッチ交換がメインですwww


b0144624_19253646.jpg


クラッチ交換って、ミッションだけ降ろせば出来なくは無いんです。(出来ないクルマもあります)

ただ、技量が無いだけなんです(爆)
(イヤ、ホント(笑))

でも、クラッチ交換するってことは
まだまだ末永く乗るってことですよね~?(少なくともあと10万キロは・・・)
私はそのつもりですし、メンテユーザーさんにお話し(見積もり)する時も同様に考えます。

なので、この際エンジンまで降ろしちゃって
「アレやコレもやっちゃぉー」って、最初の勢いだけは良いんですけどねぇ~・・・。
やりだすとやっぱり大変・・・(大汗)




「アレやコレ」のそのひとつがコレ↓




b0144624_19355054.jpg

エンジンフライホイールの研磨。
別に歪みなんかがそれほど酷くなくても
それなりに距離走ってたり、クラッチ操作がラフなことがあると
それなりに面が荒れてます。
ちなみに、今回のクラッチ交換は15万キロ目前での交換。
このフライホイール研磨は専門業者さんにお願いするので多少時間が掛かります。
(なんでもルノーのそれはやりにくいらしい・・・)

フライホイールを外すなら・・・




b0144624_19451439.jpg

リヤのクランクシールも交換。
さらに詰め寄って、周辺はオイルまみれ(どのクルマも多少漏れてます)なので
キレイに掃除してオイルパンなど増し締め&シーリングで少しでもオイル漏れをなくす方向で手を入れます。
(おかげさまで?今オレのRSはオイル漏れ皆無!)




記事にするのを忘れてましたが(笑)
コチラの方↓も同様の作業を行なってます。




b0144624_19514616.jpg

あ~、扇風機が~w まだ暑かったのねぇ~。


b0144624_19532940.jpg

b0144624_19541352.jpg

b0144624_19545545.jpg

b0144624_19552720.jpg

b0144624_19561830.jpg

b0144624_19565584.jpg

なんか錆びてたので、整えて色塗ったりしちゃって~♪
(これはあくまでも趣味です(笑))


b0144624_20041.jpg

(あッ!ユーロプレートも隠さなきゃダメ?)


それから、ソットバンの時も同様です。




以下は約15万キロお疲れさんのクラッチさん♪



b0144624_2072967.jpg

b0144624_2081943.jpg

この↑カバーのつめの部分は結構磨耗してますね~。
ある時クラッチのミートポイントに変化があったんです。
かなり”上の方”で繋がるようになったんで
早め?のクラッチ交換に踏み切りました。
(ホントは20万キロまで逝くつもりでした~)

b0144624_2012579.jpg

レリーズベアリングも多少異音が出てましたが
触るとやはりゴロゴロしてました。
ベアリングといえば、先ほどの青いR5さんは
クラッチペダル踏む、踏まない時の異音が激しさを増し(笑)
外してみるとすでに崩壊寸前でいくつかベアリングの玉が無くなってました~♪
(大事に至らず何より)



新品クラッチ3点セットで交換♪
b0144624_20164525.jpg

ちなみに、Valeoって書いてありますが純正パーツです。
色々あってS.B.Tでは純正を使用します。



b0144624_20194075.jpg

フライホイールボルトも新品を規定トルクで~。
ここら辺も色々ありそうで怖いのでちゃんとやります。
昔聞いた話ですが、
フライホイールが外れて車内に飛び込んできた人が居たとか居ないとか・・・・・
オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!
一歩間違えば命にかかわりますのでコチラも気を引き締めてかからないとですね!



クラッチケーブルも交換。



b0144624_20271244.jpg

b0144624_20275117.jpg

下が新品。
ケーブルだけは7万キロくらいの時に1回交換してるんですが
ちょこちょこ変わってるんですね~部品も。



今日はこの辺で~ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~
[PR]

by french_garage | 2013-03-25 20:36 | オレのRS | Trackback | Comments(8)