MEGANE RS&メガーヌ エステート

グラカンネタはちょっと一休み(^^)


先日なんか派手なクルマがやってきた(^-^;







b0144624_18445796.jpg

ノーマルは車高高いね!
40mmほど下げて、ツライチホイールは必須かな~(^^)
見た目優先で、あとは乗り手次第(笑)
b0144624_18453066.jpg

乗ってきた人は
「目立ち過ぎてハ〇ク〇もホジれん」と言っておりましたwww

同じ仕様にもしてくれますよ♪
試乗もOK(多分)

詳しくはコチラへ。




同じメガーヌでもこちらはエステート。


b0144624_1914564.jpg


エンジンオイル&エレメントとCVTフルード交換。
b0144624_1941552.jpg

☝コレ+コレ☟
b0144624_1944159.jpg

かなりの量抜けるんですよね、CVTって(^^;

エンジン・ミッション(CVT)が日〇(日本製?)でも適宜メンテしましょう。
安心しているあなたはアブナイ(^^)
定期的なオイル&フルード交換でそのリスクを減らすことが大事です。

バッテリーも交換。
b0144624_1910183.jpg

b0144624_19105240.jpg

b0144624_1911227.jpg

b0144624_19112032.jpg

b0144624_19113759.jpg

b0144624_19114715.jpg

各端子、ターミナルは磨いて接点グリス。

それから、
最近は充電制御っていうシステムになっているクルマが多いんですが、
ちゃんと専用バッテリー(AGM)を使いましょうね。
多分フツウのバッテリーだとモタナイし、最悪破裂や発火の可能性も否めません。
または、コンピューターやその他アクチュエーター(電気で動く部品)にも悪影響があるカモです。

電流制御車は基本アイドルストップ付だったり、
バッテリーのマイナスターミナル付近に電流センサー☟が付いているモノが該当します。
b0144624_19201385.jpg

☝はメガーヌ エステートGT220。

詳しくは販売店さん及びディーラーさんで確認しましょう。


で、エステート雨漏れ(^^;
b0144624_19245544.jpg

ハッチゲートからなんですが、
最初はガラス?と思ってシャワーテストで観察すると

この穴☟から水が出てきます。
b0144624_1926215.jpg




と、いう事は
b0144624_19273979.jpg

ハイマウントストップランプかな?




b0144624_19281256.jpg

パッキンズレてますね~。
☟見事に水が浸入した形跡有(^_^;)
b0144624_1930125.jpg

b0144624_19313792.jpg

パッキンペロンペロンw


パッキンだけで部品が無いので
b0144624_19324150.jpg

ブチルテープでキレイに作って取り付け。

b0144624_19331672.jpg

b0144624_19333835.jpg

ゲート側もキレイに掃除して(磨いて)おきましょう♪


からの、
エンジン不調、始動困難(^^;

b0144624_19354824.jpg

フォルトメモリーは無しで、
どうやらスロットルの汚れが原因らしい。
b0144624_1936561.jpg

b0144624_1937757.jpg

極端に酷い汚れではないと思いますがデリケートなんでしょう。
〇産エンジンでも同じwww


b0144624_19382951.jpg

掃除してその後良好となりました!(^^)!



ではでは。
[PR]

by french_garage | 2017-03-30 19:44 | メガーヌ(MEGANE) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://frenchgsbt.exblog.jp/tb/26754581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード

<< グランカングー絶不調・・・その⑤ グランカングー絶不調・・・その④ >>