オイル交換サイクル

なんか勢いでちょいちょい更新してますです、ハイ(^-^;



皆さんどれくらいのサイクルでエンジンオイル交換されてますかぁ?
1年1万キロ目安だったり、半年5000キロだったり・・・
最近のクルマは取説に「1年または15000km」とか「20000km」とか記載があるので
その通りにされている方もいらっしゃるでしょうね~。

選ぶオイルもメーカーやグレード、粘度など
この世にどれだけあるかわからない中から選ぶのも大変ですが(^^;
それを楽しんで色んなオイルを試している方もいらっしゃるでしょう♪

「全てはクルマ屋さん任せだよ~ん」って方もいらっしゃるでしょうし
当方にもいらっしゃいます(笑)


今回の内容で
「これが1番」「こうしなくちゃいけない」ってことではなく
長期的なサンプル画像が撮れましたのであくまでも参考程度に~(^_-)-☆



まずはコチラ☟



ルーテシア3 Ph1
b0144624_2042675.jpg

b0144624_2013294.jpg

中古車として15000km位からの乗り出しで現在85000km超。
オイル交換サイクルは半年8000km前後。
オイルはそこそこのグレードのオイル。(距離は1万キロ超OKよ~なオイル)
ちなみにこのルーテシア3は現在当方で中古車兼代車として活躍中!





次に、コチラ☟



b0144624_208364.jpg

b0144624_2085522.jpg

b0144624_20121511.jpg

このルーテシア2 1.4 RXTは以前当方の中古車兼代車として活躍していたクルマ。
数年前現在のオーナーさんにお譲りした個体です。
57000kmほどでお譲りして現在15万キロ手前。
オイル交換サイクルは半年15000km。
オイルはそこそこのグレードのオイル。(距離は1万キロ超OKよ~なオイル)






そして、コチラ☟




b0144624_201634100.jpg

程度の良い?5万キロ台の最終型コカングーを中古車で購入されたという個体。

ルーテシアだけ1.4ですが、基本同型のエンジン。
最後のコカングーの画像、
前オーナーさんのオイルメンテ不足なのかオイルの質によるものなのかはわかりませんし
見た目だけで判断するのもどうかとは思いますが、なんか歴然の差があるように思えます(^_^;)


オイルの良し悪しってなんなんでしょう???
自分的には基本2つ。
・スラッジや汚れをなるべく出さない(エンジン内部に残さない)
・粘度落ちが少ない
かなぁ~って考えます(^^♪

こういうのって同じメーカーのなるべく同グレードのオイルを使い続けないとわからないし
判断は難しいかと思われるのですが、
体感的にわかることができる人であれば、良質なオイルとは・・・・・





「オイル交換してもフレッシュさが無いオイル」
です(爆)


どういうことかというと、
よく「オイル交換するとエンジン音が静かになった」とか
はたまた、「気持ちよくスムーズにエンジンが回るようになった」とか感じることがあるかと思います。
でもこれってそれまで使ってたオイルが相応に劣化していて(粘度が落ちていて)
新油に換わると粘度がちゃんとあって体感できているっていうことではないかと思うのですね~。
良質なオイルではこの粘度落ちや劣化が少ないが為に
新油に入れ替えてもあまり変化がない(体感できない)のではないかと思われますです、ハイ(._.)



「おぉ~オレが使ってるオイルもそうだよ~」
って言う方はそのオイル教えてくださいm(__)m
(メールにて絶賛受け付けます!)



オイル交換等でもよくご質問いただくので
こんな内容の記事を書いてみますた。



ではでは~(^^)/
[PR]

by french_garage | 2015-07-26 20:50 | お知らせ | Trackback | Comments(7)  

トラックバックURL : http://frenchgsbt.exblog.jp/tb/24728656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by たろりん at 2015-07-27 16:46 x
オイルねた^_^
そうですね、自分も今回全く新しい製品を試していますが、距離から言って年に一度の交換になるのかな!
仕事でも使う前提で選んだクルマなので10000kmは行かないとしても、年末は帰省で北海道行くし(耐寒テストも…)近い数字かも知れません。

カタログを鵜呑みにする歳ではありませんが、自分の距離位は何事もなく維持してくれると願っております。

長い目で見ないと効果はわからないかもです。



Commented by S.B.T at 2015-07-28 17:54 x
たろりんさん

そう、良いサンプルが撮れたんでヲイルねたです(笑)

ただ僕が言いたかったのは
「距離」よりも「期間」優先ということ。
極端な話、年間4万キロ走る方でも
良質なオイルであれば半年2万キロ交換サイクルでも良いかも?ってことです(^^)

地域差はあるかもしれませんが、
自分はどんな高級オイルでも8か月くらいで”オイルのヘタリ”を感じます。
科学的根拠は無いんですが、
ecoランプ装備のクルマだとわかりやすいかも?
このランプの点灯頻度が少ない=オイル劣化の目安として使えるんですが
劣化しきってからではなくその前に交換となるとやはり半年くらいが目安になってくると思うんですよね~。

エンジンもオイルも進化してるんですが、
半年もしくは5000kmって交換サイクルはやはり妥当かと思います♪

あ、寒い地域ほど粘度高めの方がエンジンには優しいかも?です(謎)
Commented by たろりん at 2015-07-28 22:49 x
ごめんなさい、連投です!

僕はあくまで普段使いに加え商用的な立場がこのクルマのディスタンスだと考えているので、距離的な発想は今の所全く考えておりません...

ただ、これ以上日本の空、東京の空を汚したくはありませんし、年間の距離が20000kmとなれば実態とはかけ離れた数値となってしまいますので、そこはもちろん憂慮しますが(笑)

慢性の首都高渋滞、知りつつ乗り込むボトルネック、ヒートアイランド、ありえない湿度、計り知れない短距離移動。

ユニオパにとってこれ以上ないテストケースじゃないですか(笑)
まぁ本格的な運送業の様にMAXまで積みリミットまで引っ張らないといけない状態には追い込まれないので
条件は違いますが、普段使いの悪条件として『人柱』に私はなります。
Commented by SBT at 2015-08-11 21:57 x
たろりんさん

ユニオパの実力に期待してます!

続報たろさんのブログでチェックしますね~♪
Commented at 2015-09-18 04:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by S.B.T at 2016-05-26 11:47 x
たけちゃんさん
コメントありがとうございますm(__)m(返事が遅くなりました(^^;)
(鍵コメですね)

おっしゃる通りベースオイルがしっかりしてるとロングドレイン狙えますね。
私の考え(経験)では、
どんなに高価なオイルでも1年以上は厳しいのかな?と思います。
極端な話半年で1万5千キロと1年で5千キロ、
粘度落ちは似たようなモノかなぁ~と。

A.S.Hは立ち上げの頃からのお付き合いで、
ATFで感動し助けられてます(^^♪
実は私鈍感で(^_^;)エンジンオイルの良し悪しって体感でわかりにくくて
油温、油圧計とにらめっこしてます(笑)
(最初A.S.Hも高価なモノから廉価モノまで一通り使いました)
で、エンジンオイルはしばらくA.S.Hから遠ざかっていくつか試してたんですが、
(アマノジャクなんでメジャーではないヤツw)
サーキットでの使用感やユーザーさんのエンジンの状態をみると
トータル的にA.S.Hが優っている部分が多いように思います。
Commented at 2016-12-24 18:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード

<< キャリパーオーバーホール オーバーヒート >>