最近多い修理事例 カングー

いつの間にか師匠も走る12月、
更新頻度が落ちているにもかかわらず毎日たくさんのご訪問ありがとうございます <(_ _)>

お伝えしたいことは色々あるのですが
なかなか筆が進まず・・・・・

ですが、有意義な情報は秘密保護することなくお伝えして(笑)
より良いカーライフを送っていただけるよう願っております。
(ちょっとは秘密なこともあります(爆))



さて、最近多い整備・修理事例ということで
走行距離が伸び、旧くなってくると色んなところに”ガタ”がきます。

私的に以前はそんなに気にしていなかったところでも
「こういうこともあるんだ~」なんて再認識することが多くなってきました。
特にカングーなどは出回っている台数が増え(ルノーにしては)
なおさらそう感じるのかもしれませんね。


そんな中でもまだまだ人気のカングー1。
今回は足回りのお話です。


ルノーは基本的にフロントはマクファーソンストラット、
リヤはトレーリング方式で、部品点数も少ないシンプル構造。
部品点数が少ないのでソコソコ耐久性もあり整備性も悪くない。
(一部しんどいブッシュ交換ありw)

このシンプルな構造の足回りが
日本とは速度域の違う石畳の国で熟成され
適度な硬さとロール感、最良の乗り味を演出していると思うのですが
半永久的なものではないのも事実。
主にゴム質でできているブッシュ類は経年劣化するし
ジョイント(ここでは主にボールジョイント)部もグリスの劣化等で磨耗し
少々ガタつきが出てきます。
さらにそのジョイント部を覆うダストブーツが破れていると
ゴミ(泥・砂)が浸入、グリスが飛散しジョイントの劣化は急速に早まります。





コレ↓酷い例 (⌒_⌒;




b0144624_15395923.jpg

b0144624_15403562.jpg


すでにグリスはドコへやらw
水分の浸入によりサビが出て、そのサビがヤスリ代わりとなり(泥・砂も)
金属の磨耗を助長します。
この状態ではガタつきも大きくジョイント部が外れそうな勢いでした(汗)


このジョイント部分はフロントロアーアーム。



b0144624_15481177.jpg


複数台この部品を交換したのですが
ハンドル位置にかかわらず、左側が酷く痛んでいるのは道路事情からでしょうか?
特にダストブーツが破れると一気にこの状態までになるようです。

無論足回りに関してこういう左右対称物は
現状悪く無さそうな反対側もセット交換でお勧めです。

10万キロ超、足回り等リフレッシュお考えの方は同時交換すると良いでしょう 060.gif




ですが、カングー1、ルーテシア(クリオ)2RSでは
ロアーアームASSYでの部品供給になります。
ASSYなのでフレーム側のブッシュも新品になって良いのは良いのですが
違うブッシュに交換しているクルマにはゴムブッシュ必要ないですし
ASSYもそれなりなお値段ですので
「ブッシュは後からでいいけどぉ~・・・」な方もおられるかと思います。

ですので、当方ではボールジョイントのみでも交換してます。
(ちなみに純正部品ではありません)



b0144624_1613501.jpg







それから、
アンチロールバー(スタビライザー)のブッシュも劣化しているクルマが多く見受けられます。




b0144624_1643572.jpg

b0144624_16435716.jpg

コチラ側↑はゴムがなくなってますw


ココのブッシュ、計4箇所あるんですが
この交換作業がシビレるぅ~ (;≧皿≦)。゜°。ううううぅぅぅ
ルノーってこのスタビが結構効いてるので
DIYでの作業はあまりお勧めしません。
(チャレンジした方コメント募集!(笑))




b0144624_1649576.jpg





イヤ~、この度は(も)色々と勉強になりました。
ありがとうございます!
[PR]

by french_garage | 2013-12-11 17:38 | カングー(Kangoo) | Trackback | Comments(8)  

トラックバックURL : http://frenchgsbt.exblog.jp/tb/21606344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shigasake at 2013-12-11 18:44
お久しぶりです、宮崎のしがらきです。
私のカングーも最近足回りからコクンコクンと音がするように
なりました…ブッシュ系だと思われます。
今回のブログを参考にチェックしてみます!
Commented by S.B.T at 2013-12-11 20:39 x
shigasakeさん
どーもです!

スタビやアームブッシュの劣化で意外と異音はしないかも・・・。
実際スタビブッシュが飛んで無くなってるクルマもありましたから~(笑)

その異音発生状況にもよりますが
マウント関係だったりストラットのトップマウントなどが異音発生源として多いですね。
あとはフレームの増し締めで治ることも・・・
緩んでいるわけではないのでしょうが
意外と締まりますよ、フレームボルト。
Commented by はすねん at 2013-12-11 21:37 x
その度は…m(__)m

こんな貴重な情報を惜しみなくWEBでUPなんかして…。

太っ腹! Renault本社から感謝状が届くことでしょう!
Commented by ubar at 2013-12-11 21:39 x
あ、これはうちのルーテシアで替えたやつですね(^^)
轍にハンドルを取られなくなって、全然いいですよ〜
Commented by S.B.T at 2013-12-12 09:37 x
はすねんさん
イヤ~、秘密に保護することもないかと思いまして(笑)

感謝状楽しみにしておきます!w
Commented by S.B.T at 2013-12-12 09:41 x
ubarさん
そうですね~、そのうちUPします!

色々「オレのRS」でもお試し中なので
良いことがあればお勧めしますね~♪
Commented by ふらみぃ at 2013-12-12 14:23 x
clio2 RXEのスタビブッシュ交換をDIYでやった事が3回くらい有ります 某方の作業方法を真似たに過ぎないのですが、エンジン用のSSTを流用して取り付けてました 交換の手間はかかるけど効果覿面ですよね
Commented by S.B.T at 2013-12-12 17:40 x
ふらみぃさん
3回もやったんですか?
頭が下がります(笑)

真ん中2箇所もシビレますが
両サイドアーム側をはじめて交換するとき
「コレ、どうやってナット掛けるの???」って思いましたね~。

次回専用SSTを使った交換を紹介します。
(多分・・・)
名前
URL
削除用パスワード

<< ブロアファン 欧州クリーンディーゼル。 >>