完結編・ルノーのオートマチック。

ながい事ひっぱってきたオートマチックのトラブルも
いよいよ完結!(笑)








前回の状況から
バルブボディーASSY交換ということを念頭に置き
「まずは、やってみないと始まらないでしょ!」
ということで・・・・・









オペ(手術)に入ります(笑)
b0144624_13492028.jpg









油路にはさほどゴミが溜まっていませんでした~。
b0144624_13504944.jpg









バルブボディー内には
b0144624_13514560.jpg

こんな↑小っちゃなフィルターがあります。








しかもその中には
b0144624_13532048.jpg

またまた磁石があって、鉄粉(磁石粉?)がびっしり!

コイツが悪さしていた可能性もありますね~。
(モチロン、キレイにお掃除 ♪)









さて、バラバラにしてキレイになったバルブボディーを組み立てていきます。
b0144624_13552216.jpg


あ、
ここで注意ですが、本来バルブボディーを分解してはいけません。
と、いうか
どのメーカーのクルマでも、マニュアル上は分解してはいけないことになってるハズです。
(よい子はマネしないでね!)





組み立てる際は、油路などにある程度ATFを注入しておきます。
b0144624_140599.jpg






今回は念のため
ルノーでよく交換されている油圧制御とロックアップ用のソレノイド2個は交換しておきます。
b0144624_1421813.jpg

(どちらも部品は同じモノ)





オイルパンもキレイになって ♪
b0144624_145324.jpg






さぁ、テスト走行です!(ドキドキ)



















結果良好 ♪

福岡都市高速を何周かグルグル回ってみましたが
以前のような
ドーン
という衝撃も無く、無論警告灯も点灯しませんでした。


と、いうか、
以前にも増して調子よくなったオートマチック、
ソレこそどなたかのメガーヌCCみたいにCVT変速のような感じ(笑)


先に「バルブボディーは分解してはいけません」と言いましたが、
バルブボディーのオーバーホールはやってみる価値がありそうです。
ただ、
このカングーにはアーシングも施工されており、相乗効果での結果ともいえます。



この作業から約1ヶ月、
近況をオーナーさんにお伺いしたところ
現在も調子が良いということでしたので記事にしてみました~。
(今後様子をみていく必要はありますが)
[PR]

by french_garage | 2011-05-27 14:12 | カングー(Kangoo) | Comments(6)  

Commented by ubar at 2011-05-27 18:11 x
おつかれさまでした〜

そろそろうちの子にアーシングをお願いしたいので、連絡します〜 (^^)/
Commented by はすねん at 2011-05-27 20:00 x
耳打ちありがとうございました(^^♪

カングーのアレ、とっても楽しみです!
Commented by ムーミンPAPA at 2011-05-27 22:53 x
よくここまでバラして元通りに組めますねぇ~

自分だったら絶対ネジ余る・・・(笑)
Commented by S.B.T at 2011-05-28 08:59 x
ubarさん
アーシングの件、了解です!
後ほど連絡いたします。
Commented by S.B.T at 2011-05-28 09:00 x
はすねんさん
>耳打ち・・・
他言は無用です(爆)
Commented by S.B.T at 2011-05-28 09:03 x
ムーミンPAPAさん
元通りにできなくては・・・・・(笑)
それにプラスαの小細工が良かったり、そうでもなかったりと・・・(笑)

ネジが余ったらOUT、足りなくてもOUT(爆)

<< トゥインゴのクラッチ交換。 続々・ルノーのオートマチック。 >>