加速が鈍いルノー カングー。。。

年の瀬ですね~。


一応、年内は12月29日(水)まで営業します。(延長もあり?)
年明けは2011年1月4日(火)から営業します。

お問い合わせは
いつでも受け付けておりますので
mail frenchgsbt@gmail.com
fax 092-207-2008
までお願いいたします。
(お返事は1月4日以降になります)



さて、
表題の件ですが
アクセルを踏み込んでも加速が鈍い、加速しない、
ちょっとした登坂路を走行するのがしんどい、燃費が悪い等などetc・・・
言葉で症状を説明するとオートマチックの不調なども考えられますが、
明らかにエンジンが調子悪いというときは
燃料ポンプ不良の可能性があります。




b0144624_20145344.jpg

コレ↑は燃圧計です。
ゲージの読みでいくと、1.7kg/cm2。

主なルノー車の基準燃圧は3bar前後、
換算すると3kg/cm2ちょいないとダメなんです。

明らかに低いですね~。




燃料ポンプ交換となるわけですが、
その前に、燃料ラインやフィルターの詰まりなどは要チェック!
ですが、
最近のルノー車は外付けフィルターがありません。
ポンプ一体になっているので
結局燃料ポンプを外して確認します。(確認だけでもパッキンなどは要交換)



カングーの場合はリヤシートの下辺りに隠れています。
b0144624_2030535.jpg




まったく燃圧がない場合は
ポンプリレーの不良など、電気的な故障の可能性もありますし
今回の不調のような場合でも
何らかの原因で電圧不足の可能性もありますので
電源とアースは確認しておきます。
b0144624_2058341.jpg

電気は元気良いですね!



b0144624_20322821.jpg

外した燃料ポンプ↑

見てのとおり、燃料ゲージも一体になってますので
ゲージ不調の場合でもポンプASSY(一体)交換になります(悲)




b0144624_20343576.jpg

コレ↑はプレッシャーレギュレーターといって
エンジンに送られる燃料の圧力を調整しているもので、
今回の場合3bar前後に調圧して、余分な燃料はタンクへ戻す仕組みになっています。

少し前までのインジェクションの車は
このプレッシャーレギュレーターが
エンジンルームのインジェクションレール(インジェクター デリバリーパイプ)に取り付けてあったのですが、
最近はポンプ一体構造のモノが主流ですね。
メリットは燃料のリターン(戻り)のホースやパイプが必要なくなるんですが、
デメリットとしては、やはり単品で部品供給も無く
供給があったとしても交換には手間がかかります(汗)
今回はコレが原因の可能性が”大”です。



ちょっと燃料ポンプASSYを分解してみました。
b0144624_20445696.jpg

左から
・本体
・底部のフィルター(丸いヤツ)
・燃料ゲージ
・プレッシャーレギュレーター
・ポンプ本体
です。

本体がデカイわりにはポンプは小さいですね~。




そしてフィルター↓
b0144624_2049103.jpg

ココはメンテナンスフリーで良いのでしょうか???




と、いうことで
燃料ポンプASSYを交換して無事に不調は完治しました。
b0144624_20511594.jpg

燃圧も元気良すぎるくらいです(笑)

余談ですが
もっと燃圧の高いクルマもありますので
燃圧計を新しいものにしました~。
b0144624_218395.jpg

b0144624_2183934.jpg

今度のは MAX 1000kpa(約10kg/cm2)です!







b0144624_20591417.jpg





その後、今度はゲージ不調で
また燃料ポンプASSYを交換しました(汗)
(モチロン、部品保証です)
オーナーさん、
その節はご迷惑をおかけしました m(_ _)m
その後はいかがでしょう。




車検でお預かりしてましたので
まだまだ、つづく。。。
[PR]

by french_garage | 2010-12-22 21:11 | カングー(Kangoo) | Trackback | Comments(10)  

トラックバックURL : http://frenchgsbt.exblog.jp/tb/14627141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ムーミンPAPA at 2010-12-22 21:24 x
おっ、バンザイの計器使ってたのですね。
自分も仕事関係でおつきあいがあります。

燃料ポンプってこんなに大きいのですね。
それにしても高そうな・・・ASSY
Commented by S.B.T at 2010-12-22 22:25 x
ムーミンPAPAさん
日本の測定工具は優秀ですね~。
永く使っても狂いが少ないですから。
しかし、かなり旧いもので(インジェクションが出始めの頃)
MAX圧が4kg/cm2では
最近のクルマは振り切ってしまいます(笑)

>それにしても高そうな・・・
高いかもしれません・・・(爆)
Commented by はすねん at 2010-12-22 23:37 x
ウチカングーだ(^^♪

奥さん、町の往来で立ち往生して、それを笑いながら話してる姿見て、『うひゃ~コイツ、フランス車乗りになりやがった』と、逆にビビリました。

いや、きちんとしたメンテを心掛ければ問題無いことなので、これは私の失敗ですね^_^;
Commented by S.B.T at 2010-12-23 09:22 x
はすねんさん
その節はご迷惑をおかけいたしました~(汗)
その後は良好のようですね!
ヒーターの具合もよろしいでしょうか?
Commented by tricolore_5 at 2010-12-23 18:44
燃料系といえば・・・うちもお世話になりました!
Commented by S.B.T at 2010-12-24 09:57 x
けんじさん
例のブツ(ブーツ)は今しばらくお待ちください m(_ _)m
Commented by たろりん at 2010-12-24 15:59 x
うちのもポンプ生きててよかった(笑)
メーカーの都合で一体型になってますが、ユーザー的には考え物ですよね…
Commented by S.B.T at 2010-12-25 12:21 x
たろりんさん
ご帰還おめでとうございます!

>メーカーの都合で・・・
ユーザーの都合でクルマ創ったらどんなクルマになるんでしょう???(笑)
Commented by たろりん at 2010-12-25 23:18 x
>ユーザーの都合でクルマ創ったらどんなクルマになるんでしょう???(笑)

ごめんなさい!以前でディーラーお勤めでしたっけ...
カングーの様な立場にあっては以前のクルマのようにオーソドックスなフィルター、ポンプ等別体であったほうが親切な気がしたんですがメーカーや企業にいた人間にとってはそれも止むを得ずと...
Commented by S.B.T at 2010-12-26 10:00 x
たろりんさん
イエイエ、
ディーラーマンって中間的な立場ですが、
「事件は現場で起きている」ので(笑)
どちらかといえば、ユーザーさん側に立っていなければいけません。
ですので、
”メーカー=ディーラー”ではないんですね~。

特にメカニックは”クルマ好き”が多いはず?なので~。。。

そのうちEVなんかが主流になると
”モーターASSY”や”コンピューターASSY”になることは間違いないですね。。。
名前
URL
削除用パスワード

<< ルーテシアのエンジン不調。。。 アーシングの必要なクルマ。 >>