アーシングの必要なクルマ。

今日の九州、福岡地方は久々の晴天 σ(゚ー^*)



こんな方が遊びにいらしてくれました~ ♪




























b0144624_19541093.jpg




”きのやん”改”あかやん”さんです!(爆)




反対側からみると・・・・・↓

















b0144624_19554657.jpg



正面からは・・・・・・

















ハズカシクて見せられません(笑)


遠路はるばる、ミカンの国からイチャモン付けにお祝いに \(^ ^)/

来週も来て下さるそうです(謎)
(ありがとうございました~)










え~、
そんなことは置いといてっと、


今回も暑い時期のお話です。。。


BMW E39 525i。



b0144624_2072241.jpg





オルタネーターが・・・・・OUT。



エンジンルームの分かりやすいところに取り付けてあるのですが
作業性はイマイチ・・・(汗)。
b0144624_20101341.jpg

b0144624_20105327.jpg





本来オルタネーターなんて
そう悪くなるものではないので(アタリ、ハズレはあるかもしれませんが・・・)
やはり、なにか負担になっていることがあるのでしょう。



特にメルセデスやBMWなどのD車は
バッテリーがトランクルームなど離れた場所に取り付けてあります。

そうなると、主に電気を使ったり、発電している場所(エンジンルームなど)から
とおーくはなれたところにバッテリーがあるわけですね~。

メインのアース線(バッテリーのマイナスから出ている線)は
バッテリーのすぐ近く(トランクルーム内など)で落と(ボルト止め)してあります。
それで、ボディーやフレームなどをアース線とみなして(ボディーアース)
さまざまな電気回路が成り立っているわけですが・・・


ン~、
やっぱり遠いんですね~。


これはやっぱり、オルタネーターやその他電気で動くモノの負担や適正な電力で動いていない可能性があるわけでして・・・




なんや、かんや言いましたが
コレ↓です!
b0144624_20243675.jpg




S.B.Tで蒼い配線といえば・・・



b0144624_20252349.jpg


ワンオフアーシングどぇす。


いやぁ~、
トランクルームまで配線すると
えらいこっちゃですが、(しかも、途中配線をきらずに1本モノです!)
効果はありますな。(多分・・・)




写真では分かりづらいですが、
b0144624_20294212.jpg


b0144624_2030887.jpg


発電量(電圧・電流ともに)が”ビッタリ”落ち着くんです!
コンマ何ボルトなんですが
数字(針)がほぼ触れずに落ち着いていると
「安定してるなぁ~」
って感じで、これをみるだけでも気持ち良いです d(^^*)




ただ、アーシングをやると
壊れなくなるんですよね~。。。(ボソ)



その分メンテナンスが出来て
いつまでも調子良く乗っていただくのがS.B.Tの願いです (ホント)
[PR]

by french_garage | 2010-12-18 20:43 | その他の車たち | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://frenchgsbt.exblog.jp/tb/14605644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by せんこう at 2010-12-19 23:40 x
オルタネーターといえば、最初の愛車19年落ち日産ローレルのそれがパンクして夕方の渋滞する小田部の202号を押した事を思い出します~(涙)
Commented by きのやん at 2010-12-20 21:32 x
ややこしいけん、きのやんでいいよー。
ってか、なんで正面からの写真を。。。。(笑)。
もうリフトあげない。やっぱ床を掘りましょう。
Commented by S.B.T at 2010-12-21 09:03 x
せんこうさん
>小田部の202号を・・・・・
すっごくローカルですね~(笑)

カングー&アルファも要チェックです!
Commented by S.B.T at 2010-12-21 09:04 x
きのやんさん
またのご来店、お待ちしております(爆)

次は何しましょ!
名前
URL
削除用パスワード

<< 加速が鈍いルノー カングー。。。 スピダーのブレーキパッド。 >>