こんなことも・・・。

起こりうる。。。




b0144624_19233332.jpg



と、いうことで、
ルーテシア2 フェーズ2 1.4。


この車両はS.B.Tの中古車その③ではなく、
メンテナンスユーザーさんの車両です。(なんかややこしい・・・(笑))




そう大したことではなかったのですが、
リヤドアが、
”車内からドアハンドルを操作すると開けることができる”
が、
”外からドアハンドルを操作しても開けることができない”
と、いう症状。


最初は
「チャイルドロックがONになっていて・・・」なんて考えもしましたが、
冷静になると逆のパターンですよね・・・
チャイルドロックの機能って (笑)




こういう場合は
ロック装置本体の不良で、部品交換というパターンも想像していました。
(MEGANE 2なんかで事例がありました)



ところが、どっこい (笑)

アウターハンドルのロッドが外れているだけ。。。↓
b0144624_19411738.jpg




でも、
外れるのにはそれなりの理由(故障)があるわけで・・・

その原因は、コレだ~↓
b0144624_19434982.jpg

b0144624_19442616.jpg

この黄色い部分に
アウターハンドルのロッドが刺さっていてロックされているのですが、
そのロックする部分が割れてロッドが外れていました。

多分経年劣化でしょう。



が、


しかし・・・・・




欲しい部品といえば
この↓黄色い樹脂パーツの部分だけ。
b0144624_1948212.jpg


ですが、

ありません・・・

無いんです、部品として・・・設定が。


ですので、
部品交換となると
ロック装置ASSY(アッセンブリー)です(爆)


そこで、
今回はこういった↓処置で対応しました。
b0144624_1952458.jpg



これで、しばらくは良いと思います、です、ハイ!




この樹脂部品は
他のクルマ(日本車も含め)でも流用できそうですが、
ロッドの形状や太さ、刺さる部分の長さ(深さ)など
実は結構な種類が存在し、
以前Tヨタ関係の仕事をしていたとき
同じTヨタ車同士でも流用できるものは少なかったように思います。


今回はどうにか応急処置できましたが
コレで持ちこたえてくれるようならば
このままで良いでしょう ♪
[PR]

by french_garage | 2010-10-20 20:06 | ルーテシア(Clio RS&V6) | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://frenchgsbt.exblog.jp/tb/14250345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tricolore_5 at 2010-10-21 00:04
ちょっと違いますが、◇◇◇ではアウターハンドルが割れるトラブルが多いんですよねぇ・・・

致命傷ではないですが、「なんでこんなとこ?」ってトラブルはやな感じですねぇ・・・
Commented by S.B.T at 2010-10-21 09:29 x
けんじさん
アウターハンドルですか~。。。
◇ではインナーハンドルが割れます(爆)
(トゥインゴとか、ルーテシア2とか)
名前
URL
削除用パスワード

<< メガーヌ RS、突然の・・・。 O2センサーは・・・。 >>