こんなところも壊れます。。。

BMW X5。




b0144624_200023.jpg


「外側から、ドアが開かなくなっちゃいました。。。」と
ご近所さんからのご依頼(^^*)


それも運転席のドア~(泣)




最近の傾向か、引っ張って開けるタイプの
アウターハンドルが主流ですが
このX5も然り。。。

引くことは出来ても
ちゃんと奥まで戻らなくて
アウターハンドルが少し浮いた状態でした。

引いてもドアが開く感触もなく
軽い感じ・・・・・。




とりあえず、
ドアの内張りを外して確認しましょう。

(ココからは外し方の覚書です)




b0144624_2075379.jpg

あ~、
ウッドパネルがいやらしいです(汗)
まずはパワーウィンドースイッチBOXを外して・・・




b0144624_209262.jpg

ウッドパネルを外すと・・・隠れたところにビスがあります。




b0144624_20102571.jpg

↑こんなところにも・・・




b0144624_2011363.jpg

ビスがかくれんぼ・・・(^^*)




b0144624_2012987.jpg

↑この内張りの真ん中辺りにあるピンが硬くて、硬くて・・・・・。
なかなか外しにくかったな~(泣)




b0144624_20134882.jpg

↑こんなところでボルト&ナット留め。




b0144624_2015974.jpg

原因はコレ↑。
この金属のベースがアウターハンドルを内側より固定しています。

で、
一部分が動くようになっていて
てこの原理でワイヤーを引いてロックを解除する仕組み。




その金属部分が・・・・・
b0144624_2018156.jpg

折れてました。。。。。



金属疲労?なのかな~。

確かにこの固体も10万キロオーバーですが、
金属で折れるなら
強化樹脂で
安価で
交換しやすくしておいてください・・・メーカーさん(笑)




b0144624_2021226.jpg

ピカピカの新品に入れ替えて
作業終了。




この引っ張るタイプのアウターハンドルは
だんだん動きが渋くなってきます。

なので、
たまに可動部にグリスアップしてあげると良いかもしれませんね~。

多少無理してるかもしれませんので~。
[PR]

by french_garage | 2009-12-28 20:26 | その他の車たち | Comments(0)  

<< あけまして、おめでとうございます。 新型!メガーヌ3 >>