GW前に間に合ったETC。



装着してあるクルマをあまりみた事がないcarrozzeria製のETC。
それもそのはず。
ナビゲーションのオプションとして用意されているもの。



それでもこの品薄、というよりオイルショックの時のトイレットペーパーのように街からETC車載機が消えてしまっている(笑)今日この頃、奇跡的にもこの機種だけでてきましたー ̄) ニヤッ



しかもギリギリ助成の対象になり、「最近神が降りてきてるな~」v( ̄∇ ̄)(爆)なんて思う今日この頃・・・。





b0144624_16464132.jpg

取り付けはオーディオの前に取り付け。
電源などの配線はオーディオから拝借。




ホントはアンテナ配線をフロントガラスモールの中に入れて
(あまり配線が見えるのがスキじゃないので。。。)
取りまわしたかったのですが、硬くて断念(*´Д`)=3

それでも目立たないように取りまわしてみますた。
b0144624_16513340.jpg







ところで、このクルマは・・・・・↓
b0144624_16523152.jpg

いつも綺麗な”サンクTS”。




そして、ドア回りから雨漏れしているということだったのでチェック↓
b0144624_1654182.jpg




運転席(左)側はこんなところから↓
b0144624_16582033.jpg





ドアを開けるとココ↓に溜まってます。
b0144624_16591654.jpg





その原因は↓
b0144624_1701587.jpg

ドアトリム(内張り)。




b0144624_172187.jpg

b0144624_173878.jpg

Renault(ルノー)のクルマはほとんどが直接トリム(内張り)で防水されてます。
(一部R21等例外もあります)
その他のメーカーのクルマは大体ビニールか何かで一旦防水してあってトリムが付いてます。
私もそれが常識?だと思っておりましたのではじめてみた時は
「内張り、腐るんじゃね~の?」
と心配しておりましたが、今の所見た事ありません(笑
大丈夫です・・・がこの様にブチルテープが劣化したり、トリムが変形すると雨漏れしちゃいますので
要チェックです。(知らない間にフロアーカーペットがカビてしまいます)

コレからの季節車内温度上昇を押さえるためにコレ↓は必須ですd(^^*)(特に九州地方は?)





b0144624_17265039.jpg

助手席(右)側は黄色い丸の突起物。
コレはシール剤の塊です。

なんでこんなところに?

それは多分ドアを交換してあって、その時に各鉄板のつなぎ目をシーリングしてから
塗装するのですが、その時に付いてしまったのでしょう。

これがドア回りの車体側のゴム(ウェザーストリップ)に当たっていて隙間から水が浸入してました。

ここはこの突起物を除去して形がついてしまったウェザーストリップの位置をずらしてみました。

しばらく様子を見ていただきます。




ステッカー第2弾を今度は私が作ってみたのでお渡ししたら早速張ってくれました(゚ー^*)
b0144624_17214331.jpg

[PR]

by french_garage | 2009-05-08 17:35 | サンク(R5) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://frenchgsbt.exblog.jp/tb/10907101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード

<< ATF交換。 これはカッコいい! >>