CHECK INJECTION

ウィンカーハイフラッシャーで入庫中のMEGANE↓
b0144624_186754.jpg


やっぱりこのお尻はいいですね(^^*)



前回パッド&ローター交換していただいた後にエンスト、その後始動せずという状況に。。。
詳しくはコチラへ。





翌日からはディーラーさんで診て頂いたそうなんですがあいにく症状再発せず。。。
で、エンジンコンピューターにFault(故障コード)は残っていたそうなんですが色々点検しても
”コレだっ”という決定打は見つからずだったそうです( _ _ )..........o



私の見解としても残っていたエラーログでは配線またはIGコイルの単体点検で異常がなければ不良と思われるパーツを特定するのは難しいです。
(症状がでている故障探求でも最近は難しいですから。。。)



でもやっぱりもう一度診ておきます。
b0144624_19475166.jpg

UPC(エンジンルーム・フューズ、リレーBOX)からの配線関係。





b0144624_1950154.jpg

イグニッションコイル単体点検。
1次側、2次側、4本共ほぼ同じ値で規定範囲内でした。





b0144624_2003051.jpg

b0144624_19524533.jpg

↑ルノーと言えば”TDCセンサー”。
MEGANEⅡも鉄心が出ているタイプだったんですね。
ルーテシアⅡ(CLIOⅡ)やカングーなんかのタイプと少し違っていてあまりTDCセンサーの不具合というのはないのですが、そこはルノーなので念のために加工しておきます。↓
b0144624_19584455.jpg






それから同じ様な現象(症状)でエンジンコンピューターのプログラムを書き換えるという情報を得ていたので今回ディーラーさんにお願いして書き換えてもらいました(感謝、感謝)


あとはスパークプラグを掃除してスロットルボディーも掃除してリセット(初期化)。




その他気になった点は・・・・・↓
b0144624_2091098.jpg

b0144624_20104340.jpg

エンジンオイル漏れ。(私たちは滲みと言う(笑)



アンダーカバーに溜まっているほどではなく、シミが出来ている程度なのでホントに滲みのレベルですが、下側のマウント(トルクロッド)とブラケットを外してエンジンオイルパンとシリンダーブロックの間をシーリングしておきます。↓
b0144624_21105618.jpg






b0144624_2112447.jpg

フロントバンパーを組み付けてウィンカーもOK!



少しテスト走行をして土曜日に備えますσ(゚ー^*)
[PR]

by french_garage | 2009-01-22 21:17 | Trackback(1) | Comments(4)  

トラックバックURL : http://frenchgsbt.exblog.jp/tb/10234850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 「French」はじめま.. at 2009-01-24 20:55
タイトル : 続、ハイフラッシャー。
CHECK INJECTIONで入庫中だったMEGANEⅡと兄弟のようなMEGANEⅡGC。 こちらは右側がハイフラッシャーです。 接点は焼けてなかったのですがやはりソケットは交換した方がいいのかな~。 とりあえず様子見でお願いしますm(_ _)m... more
Commented by 蒼き狼 at 2009-01-22 21:57 x
ウインカーは、小気味よくヘンなリズムを刻んでいます。

左折時には発症しません。
やはり、交換なのでしょうか?
Commented by S.B.T at 2009-01-23 09:44 x
蒼き狼さん
明日いらっしゃいます~?
その時にでもお時間があれば診ます・・・けど、
大雪らしいですよ(*゚▽゚*)ワクワク
Commented by ubar at 2009-01-24 23:37 x
なにからなにまでありがとうございました (_ _)
帰りはひどい雪で、いきなり過酷な状況になってしまいました (^^;
それでも今のところ快調そのものです。
ありがとうございました〜 (^^)/
Commented by S.B.T at 2009-01-25 18:43 x
ubarさん
こちらこそいつも遠い所までありがとうございます。
>帰りはひどい雪で・・・
あの後18時くらいから凄いことになりました。

ご無事で何よりです。
おクルマ何か変化があったらお知らせ下さい。
名前
URL
削除用パスワード

<< ここは九州の福岡です。 ウィンカーハイフラッシャーでした。 >>